2018.7.11(水)平日午前中走り。次男の稲武野外活動説明会の前に稲武界隈プチ林道探索。

本日は水曜日で平日にも関わらず、午前中のみプチ林道探索決行。

行先は愛知県豊田市(になったんだよね?)稲武町。

名古屋市立の中学2年生は、「野外活動」と称して稲武野外教育センターに二泊三日で出かけるんだよね。

はるか昔、この俺様も行きましたよ、稲武。もうほとんど記憶がないけど(笑)。

名古屋市だと小学校5年生で岐阜県中津川市にある野外教育センターにも行くんだよね。

はるか昔、この俺様も行きましたよ、中津川。もうほとんど記憶がないけど(笑)。

同じ名古屋市の施設だけど、ここは野外「学習」センターだね。目指すは野外「教育」センターだったんだよな。ずっとここだと思っていた。でも、何がどう違うんだろう。ネット先生に聞いてみよっと。

 

「名古屋市野外学習センターHPより抜粋」

(前略)名古屋市野外学習センターは平成2年に名古屋市が、(中略)「野外教育施設」です。 ご利用は名古屋市立の高校を中心としており、市立高校の利用日程以外ならば、 「野外活動、スポーツ活動などの研修目的を持ち、責任者を定めた10名以上の 団体」であれば、名古屋市在住・在勤・在学に限らず、どなたでもご利用 いただけます。 さて、昨今センター利用について、 「教育施設」としてふさわしくないご利用が目立ち問題となっております。(後略)

 

『「教育施設」としてふさわしくないご利用』が目立ってるんだね(笑)。

学校関係者だけではなく、一般人も10名以上の団体で「教育」を主眼に置いた目的なら利用できるらしいけど、なかなか一般の連中が主旨を理解して利用するのは難しいんじゃないかな。

キャンプ場との区別ができないんじゃないかな。

まあ、一般のキャンプ場でもバカはいるから、というか、どこにでも2:6:2の割合でいますから。

趣味や遊びで出かける際は、できるだけ下方の2の連中に接触しないようにしたいもんですな。

 

で、やはり、大昔俺も行き、今度うちの次男が行く「教育センター」ではないね。

 

利用は名古屋市立の高校が中心なんだ。この「名古屋市立」ってのがミソでね。「愛知県立」の高校はまた別の場所にセンターがあるんだよね(笑)。さすが政令指定都市。

ちょっと前に前橋本大阪市長が同じことを言ってたよね。

まあ話が違う方向に行ってしまうのでここら辺で…。

 

さて、この午前中走りも当該日がすでに2週間前のことなので、記憶が定かではない(笑)。

まあ、アバウトに記していきます。

 

前述のように「学習センター」と「教育センター」を混同した俺は、次男が行く場所(大昔俺も行った)が前者の方だと思い込み、「学校の説明会の当日に下見に行くなんてホント親バカだなぁ~ハハハ。」なんて流暢なことを思いながらシェルパを走らせた。

センター近くに林道入口発見。迷わず突入。
しかし、共同墓地の横を通り過ぎた後、行き止まり。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そしてセンター敷地内のキャンプサイト脇から林道へ突入。
「ここでカレーを作るんだね。」…。だからここは「学習センター」だって!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これはピストンで戻ってきた際の一枚。この林道、センター横に出ていきました。
センターを離れ、適当に県道を走り進め、林道・作業道へ分け入る。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
右方面は鎖ゲートで入れません。
左方面は行けそうなので突入。
するってーとこんな巨大な切株のあるドンツキに出た。
ここは何かの施設があったのかな。
奥には登山道がありました。
奥の道から登ってきました。
左の柱に宗教臭い文章が記されていた。なんだか気味が悪くなってきた。
すぐ右に歩いて巻いていけば地形図では一つのピークになっている。行かないけど。
行き止まり。
時間も無くなって来たので、最後に見かけた林道に突入。
しかし、あえなく行き止まり。地形図にはこの先道があるのにね。歩いて先を確認したら、道が崩落して崖となっており、崩落後かなりの時間が経っているようだった。

ということで、ここから県道、国道を紡ぎ、最近定番の猿投グリーンロード、東名高速少し、名古屋高速で自宅まで。

12時30分ぐらいに自宅着。

出発が6時半ぐらいだったから、6時間ほどのライドだったんだね。

 

予定ではツーリングの帰りにそのままシェルパで次男の学校まで、と考えていたのだが、それは決行せずに正解だった。

とにかく暑いのなんのって、そのまま汗だく泥まみれブーツで行けないわな(笑)。

シェルパの洗車はできなかったけど、自身はシャワーを浴びて水分補給をしっかりし、通勤用のヤマハグランドアクシス100で学校へ。

無事、「稲武野外教育センターでの野外活動の説明会」に出席することができましたとさ。

 

走行距離は200kmぐらいかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です