悪天候の平日二連休で我慢の限界。設楽町界隈林道散策 その③

その②からのつづき。

2018.10.5(金)その③

自宅を出たのが10時前という遅いスタートだったので、そろそろ帰路モードに切り替える必要がある時間。

さて、方角だけ決めて名古屋へ向かうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

山を下りていく舗装林道で、またもや通行止めの道が出現。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これ何だか川になってるぞ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アスファルトがはがれて川になってるじゃんよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アスファルトの下から削られたのかどうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはすごいな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とてもこの先に進もうなどとは考えないが、少し徒歩で様子をうかがいに上ると・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やっぱりダメ。当然ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まあ、とにかく山はあちこちで崩落してるね。

こうやって毎年毎年自然災害が続くことになっていくのだろうか。

オートバイで走りにいくことすらままならない日常がやってくるのだろうか。

 

15時少々前に枝下ICから猿投グリーンロードに乗る。

すぐの西広瀬SAで超遅い昼食。

一服含めて20分の休憩の後、猿投グリーンロードを出たら、名古屋瀬戸道路⇒東名⇒名二環⇒名古屋高速と有料道路をはしごして、自宅近くのGSに15時50分着。

名古屋高速途上でリザーブになったスーパーシェルパ(2004)のガスを満タンにして、無事自宅着となった。

走行距離・時間が短い割に、高速代金が超贅沢なショートツーリングとなったが、久しぶりにダートを堪能できて満足できた。

いいね、ダート走行は。

悪天候の平日二連休で我慢の限界。設楽町界隈林道散策 その③」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です