フロントフェンダー・エクステンション 取り付け。2020.9.20(日) 午後の部

さてさて、GIOS SPAZIO で早朝トレ走を終えたあと、午後からはローライダーS の作業でっせ。

昨日のツーリング出発前に投げ出した(笑)パーツの取り付けをしますよ。

13時10分、青空ガレージ開店っす。

【CAUTION!】これはあくまでも amateur の記事です。つまり、正確なmaintenance ではありません。当該maintenanceを実施されたことによる不利益につきましては、当方は一切の責任を負うものではありません。

はい、まずはボルト選びからっすね。

基本的に中華製のパーツは(付属品も含めて)「ジャンク」と考えていた方が無難です。

超安価で手に入れることができるのに、日本製と同じ品質を求める方がどうかしていると思います。

そう、

「自身で勘考して取り付けるモノだから安価なんだよねぇ~」

という認識を持っていないと、気が変になります(^^ゞ 。それでも変になりそうなのに(;^_^A 。

持ってて良かったストック達。中華やUSA品質パーツのためにあるような我ストック!

こいつらが候補生たちっすね。

ゴム材質とアルミ材質の二重構造になっているので、まずはゴム部品を両面テープでフェンダーに貼付。付属のテープには一応3M製と明記されていたが、念のために我ストックのscotch製テープは用意しておいた。

参考までに、その他候補生の装着画像を載せておこうかな。

こういうことが時間のロスにつながるんだよね(;^_^A 。

このペイントフック穴にセンターを合わせて貼付し、アルミ部品をボルト留めするんだよね。ん?何だかウルトラマンっぽくね?
ボルト1本留めなんで、念のために緩み防止剤を塗布。ナイロンナットだからまず大丈夫なんだろうけどさ。

さあ、ということで、14時には取り付け完了デース。

シルエットはよく見ないと分からないぐらいだね…。

まあ幅が広がったわけでもなく、長さ約10cm強の延長のみなんで、どこまで効果があるのかは未知数でもある。

ただ、延長された約10cm×幅約8cm=約80㎠の領域からハネてきた泥水については確実に阻むことができるわけだからね。

多少期待はできるかな。

G

o

o

d

J

o

b

!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です