約1ヵ月ぶりのシェルパで三河の林道へ。2020.9.26(土) その1

三河の林道をプチ探索してきました。

愛知県道33号線途上、偶然の出合いに興奮💦

2週連続でローライダーS ライドとしたもんだから、シェルパに乗るのは約1ヵ月ぶり。

久しぶりのダートということで、否が応でも期待が膨らむ。

午前8時ちょい過ぎに自宅を出発。

出発前にこの季節特有の「服装の悩み」に陥る。

結果的に夏に少し毛が生えたぐらいの出で立ちとなったのだが、国道23号線を東進するうちに後悔が前面に出てきた。

同国道を走行していて「ちょうど良い」のだ。

え?ダメなのかって?

街中でちょうど良いってことはですよ、山に入ったら寒いですよね。そうなんです。気温が数℃下がりますからね。この時期は特に温度差が激しいですからね。

ということで、同国道の高架を豊明ICで下りた。

そう、とっさに浮かんだのが、みんなの強い味方、「ワークマン」(^^ゞ 。

朝7時から営業してるし、安いし。

愛想の悪い店主だったけど、この際関係ないや。

ここで活躍したのがスマホ。いやはや、便利っすね。まあ、今更なんだけど、今年の春に次男と一緒にデビューした甲斐があったってもんだ。

実は私、「再デビュー」なんですけどね(;^_^A 。

ゲットしたジャケット。2,900円也!

ということで薄手の「防水、防寒、ストレッチ」ジャケットをゲットし、再び国道23号線に舞い戻った。

すぐに伊勢湾岸道豊明ICから高速人に。

案の定、東海環状道に分岐した途端に冷えてきた。だけど大丈夫。ワークマンジャケットを着てちょうど良いぐらいだから。

あのまま走っていたら今日のツーは早々と終了していたな…。

さて、本日最初の林道は、シェルパを購入して生まれて初めて走った林道である、椹尾谷林道

おお、久しぶりだね。林道交通安全!

ところが…。

こんなの初めてぇ~!

この林道が通行止だなんて、この間の長雨が原因なのかな…。

ん?看板に何やら手書きの文字が…。

何々…?

『国有林内通行可』『クリーンセンター手前500m崩土』

ハハハ…。まあ、立て看板に落書き自体がどうなのよ?っていう議論は抜きにしてさ、ダートフリーク同志の情報交換(連絡板?)としては価値がある(;^_^A 。

まあ、この貴重な情報がなければ、本日1本目の林道ということで、無謀にも入り込んでいたかもしれない(この後情報通りであると現場確認した。)。

そそくさとUターンし、県道33号線に戻る。

標高1,000m付近のピークを越え、下りに転じてすぐの深いカーブで小休止。

あれ?何度も休憩している場所なんだけど、今までと違ってやたらと開けてないかい?

かなり大規模に伐採してあり、異様に明るいじゃないか。

これは全く違う場所のようだ。

ということで、初めての林道にIN。

右方向はうっそうとしていたのでパスし、ガーミンGPS通りに左方向を選択した。

おお、地形図通りのドンツキだ。

ピストンだとは分かっていたけど、割と長めのダート(往復約6㎞)が堪能できて満足。最初の椹尾谷林道からのご褒美だろうか(^^; 。

復路、ゲートが近くなってきた辺りの沢を通り抜けた際、男女のカップルの姿が見えた。こちらもドキッとしたが、その男性の方が大きな声で(辺りが静かなので大きく聞こえた?)、

『あれ?何でこんなとこバイクが走ってるんだ?』、と。

『えっ~!バイクぅ~~~!!』、と雄たけびに近いような声で女性(;^_^A 。

そらまあ、林道とは言え、「道」は道っすからね。

どうもこの辺り、あの豊川の源流があるようですね。

というか、この林道上にも、ゲートの先にも車が止まっていなかったんですが、この2人、どこから歩いてきたのかしら????

さらに県道33号線を進み、椹尾谷林道入口の立て看板にあった『Dirt Freak Information 』の現場に向かう。

そして、その現場が!

ドーン!

これは無理だ。

現地現場を見て納得した。

『現地現場の法則』って、クレーム対応の際にもよく言われることだけど、自分の目で事実を見るってことは大事だね。聞いたり画像で見たりするのとは説得力が違い過ぎる。

※上記クレーム対応の話は、大昔に仕事の関係でトヨタ自動車の「元お客様相談室」担当だった方に講義をお願いした際に出てきた内容です。

そして、次なる林道へ・・・。

はい、長くなりそうなので、

(^.^)/~~~

約1ヵ月ぶりのシェルパで三河の林道へ。2020.9.26(土) その1」への5件のフィードバック

  1. 景観が変化する程の大規模な伐採により、新たに未舗装路が6㎞走れるとなれば相当な褒美、着衣を買い足してまで行ってよかったですね。

    見た感じ33号線沿いはまだこれから大きな規模で伐採していくようにも思えますので、未知なる発見が期待できますね。

    気分がよくなる話、ありがとうございます。

    1. 春信さん、コメントありがとうございます。
      咄嗟の判断でワークマンに寄ったことは、我ながらナイスだと思いました(^^ゞ 。

      三河近辺も知らないだけで、まだまだ探索のし甲斐があるかもしれませんね。
      「探索」にこだわって走りにいくのも案外楽しいのかもしれません。

  2. おはようございます。
    秋らしくなり、日中は良いのですが、朝夕の通勤時には季節を感じますね。
    ツーリングも行先を考えないと服装選びに迷いますよね。
    昔は若かったから「カッコ」を優先し、真冬でも皮つなぎだけで我慢して走ったものですが、
    今は「カッコ」よりいかに「涼しく」「暖かく」です。
    三河の山ですが、こんなに木を伐採して環境に良いんですかね?
    では、また、次回も楽しみにしております。
    今日もまた、仕事しますです。

    1. 服部さん、コメントありがとうございます。
      この季節、本当に服装には悩まされます。
      車なら思いつくまま荷物を増やせますが、オートバイでは限りがあるので頭を働かせないといけませんね。
      確かに若い時は「恰好優先」でしたね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です