シェルパで志摩行き墓掃除。2022.7.17(日)その①

7/15(金)~17(日)の三連休だったんだけど、予報ではすべて雨マークだったから2週続けてのno Ride でかなり落胆していた。

ところが、本日は天気が回復してくるって言うでないのぉ~ヽ(^o^)丿

6時32分。まだ雨は止んでないんですけど・・・。

ということで、何十年ぶりかに合羽を着ての出発となった。40年強のオートバイ人生で、合羽を着て出発なんて、数回じゃないかな。ひょっとして初めてかもしれないぞ。

晴れると信じているよ💛

7時ちょい過ぎに自宅を出発。ただ、依然として雨は降っている。本降りではないけれど、しとしとぴっちゃんの、いわゆる「梅雨らしい」雨の降り方だ。

っていうか、気象庁の梅雨入り・明けの発表が早すぎたんじゃね?「明け宣言」からの方が降雨日が多いじゃん。まあ、究極「桜前線」同様、梅雨の入り明け宣言なんてどうでもいいけどね。もう日本の気候なんて亜熱帯化してるからさ。年中土砂降りのスコールがあちこちで降ってるよね。つまり、「梅雨らしい」気候なんて無くなってしまったってことだよね。

ということで、母に頼まれごとをされての志摩行でございます。

9時ジャスト、松阪市のローソン虹ヶ丘町店にて初休憩。ここで遅ればせながら合羽を脱いだ。

名四国道(国道23号線)も割と流れがよく、津市のいつもの場所まで1時間20分。雨も鈴鹿を通過した辺りで完全に止んだ。

そして、あれよあれよという間にいつものローソン着。買い出し&-。-)y-゜゜゜ 。

おー!久しぶりにデンデンムシを見たぞ!🐌 まだ若そうな個体だね。

再スタートし、県道22号線を南下。そのまま国道260号線まで下ってもいいのだけれど、せっかくシェルパに乗ってきたのでちょっと険道でも走るかと、険道721号線へ折れてみた。

ここはエレクトラグライド (2010FLHTC) やローライダーS で何度も走った道だ。っていうか、こんな道をハーレーで走るなよ(;^ω^) 。ちなみに乗用車はおろか、オートバイや人とも出合いませんでした(;^ω^)。

それにしても、シェルパで走ると安心して楽しむことができる。ハーレーだと冷や汗たらたらのRIDEになってしまう。走行後に「妙な達成感」はあるのだけれど(;^ω^) 。

しばらく下って行くと、巨岩のある田んぼの休憩スポットだ。

そして集落が現れ、国道260号線に合流する。

ここからは五ヶ所集落を抜け、一気に志摩の実家まで爽快RIDEだ。

まずは母方の墓地へ行き、お次は少し走って父方の墓地へ。

いつもは歩いて上る坂を、今日はシェルパで一気に駆け上がった。ローライダーS だとちょっと躊躇する坂道だけど、ガレたダートの急登も難なくこなすシェルパなら何の心配もいらない。

気を遣うのは対向車ぐらいかな。

丁度良い木陰があり、先客の地元スクーターと仲良く駐車することにした。

母方の墓地でもそうしたように、ここでも墓周りの草むしりをした。

もう汗が滝のように流れてきて、墓用の水道栓で何度も顔を洗った(;^ω^)/ 。

ということで、いつものように画像が多いので、その2へ続く(@^^)/~~~

Author: kz-blues

ハーレーやオフ車で気ままに走っていれば、気分上々のオッチャンです。ギター(エレキ、アコースティック)も弾くし、革細工もやる。自転車(ジオス・スパジオ)も早朝トレーニングで乗っているよ。1分1秒でもハッピーに過ごせたらいいなぁーと毎日を生きています。

2 thoughts on “シェルパで志摩行き墓掃除。2022.7.17(日)その①

  1. 服部 says:

    ご無沙汰しておりました。すみません。

     仕事がバタバタ状態で、拝見はさせて頂いておりましたが、なかなかレス出来ずでした。
    お墓参り、いつもながら距離もありながら欠かさず行かれ素晴らしい心だと感心させて頂いております。

     最近は雨降りが多く、梅雨の戻りのような天気でありますね。
    暑さ、湿度で体調を崩さぬよう気を付けて下さい。

    返信
    1. kz-blues says:

      服部さん、コメントありがとうございます。
      かなりのご無沙汰でしたね(笑)。
      拙ブログなんぞのレスについては、本当にお時間のある時だけで結構ですよ。お気遣いなきようヽ(^o^)丿

      今回は墓の件で母に頼まれごとをされたので、ついでの墓参りとなりました。
      それでも墓の前に立って合掌すると往時の親族の姿が頭を巡り、勝手に癒されますね。

      それにしてもこの雨続きには落胆させられますねぇ~。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。