オートバイに乗るということ

オートバイを駆る。
国道や酷道、県道、険道、林道、舗装林道、田舎道、田んぼのあぜ道、高速道路・・・。
同じ道を何度走っても、その日によって目に飛び込んでくる風景は違う。
いつも新鮮で、高揚する。

そう、オートバイにまたがって飛び出せば、その瞬間からすべてが旅になる。

非日常なんて安っぽい感覚じゃない。

人生が旅だというならば、オートバイに乗るということは、まさに俺の人生そのものだ。

2000 FXDL DYNA LOW RIDER

ダイナ ローライダー

初めてのハーレー。7年間で50,000km走行後、売却。こいつの鼓動と音でハーレーの虜になってしまった。

2010 FLHTC ELECTRAGLIDE CLASSIC

エレクトラグライド クラシック

2台目のハーレー。6年間で60,000km走行後、売却。これぞハーレー。お気に入りのブルースをオーディオで鳴らしてハイウェイを流せば,アドレナリン出まくりの至極の世界。それでいて峠道も結構走ってくれる走破性。酷道,険道もなんのその(良い子はマネしないでね。)。

2017 FXDLS DYNA LOW RIDER S

ダイナ ローライダー S

現在所有の3台目のハーレー。1年間で12,000km。3年8カ月で38,600km(2020年9月現在)。まだまだ付き合い始めたばかり。1,801ccの排気量で馬鹿ッ速。ダイナ,ツーリングと乗り継いで,再度ダイナに戻って来た。触媒抜き自家溶接純正エキパイ+北米純正マフラー1inch パンチアウトサイレンサーでsounds good 。将来的にはダイナとエレグラのいいとこ取りのFXRT仕様にして,オーディオでブルースを鳴らしながら三桁険道を流したい(笑)。

2004KL250H8 KAWASAKI SUPER SHERPA

カワサキ スーパー シェルパ

現在所有。2016年11月末に、走行10,000kmの中古車で購入。現在の走行距離は40,000km超え(2020年9月現在)。人生初のオフロード車。林道に激ハマしてしまい、上記エレクトラグライド(2010FLHTC)を売却する要因になった(^^ゞ。どうしてもっと早く購入しなかったのか、本当に悔やまれる。それほどダートは楽しい。舗装路でもその軽さからコーナーでもヒラヒラ感120%。足着き性も抜群で,どこでも躊躇なく入って行ける。シェルパで走れば,どんな場所でも冒険になる。

2008 YA100 YAMAHA GRAND AXIS

ヤマハグランドアクシス

人生初の原付二種。現在所有の通勤快速スクーター。走行距離6,000kmの中古で購入し、現在30,800km(2020年9月)。2サイクルのキャブ車で速い。毎日の通勤でフル稼働。オイル馬鹿食いが玉にきず。