三重県南勢、五ヶ所、紀北付近の県道・林道探索 2019.8.25(日) その3

さあ、もう少しこの県道151号線を走ったら、今度は県道46号線に合流し、あの藤坂峠を目指しまっせ。

ここはまだ県道151号線の途上。

県道46号線も何回か走ってはいるが、エレクトラグライドやローライダーSでも走っている。ただ、もうハーレーでこういった道は走らなくてもいいのかなと思っている。ツーリングの途上で仕方なく、危機回避的に走るのは仕方ないにしても、わざわざ分かっていて入って行くってのもね。

そう、シェルパで走る方が断然楽しいではないか。ダートじゃなくても、クネクネで苔むしているような道は、シェルパでヒラヒラとコーナーをかわしていく方が気持ちがイイよね。

藤坂峠に到着。
2018年6月9日(土) にはローライダーSで。
峠から何本か枝道があるので、今度走ってみっかな。
2018年6月9日(土)
2018年6月9日(土)

昨年ローライダーSで訪れた際、俺の峠到着に少し遅れて名古屋ナンバーのホンダ氏(1,000cc)とヤマハ氏(これまた1,000ccクラス)が現れた。彼らの方から話しかけてくれたのだが、峠近辺や麓の状況等地図を見ながら話し、その後俺のローライダーSを指差して、『これで上ってきたんですか?』と。

いかにも、と返答すると、『よくこんな重いので上がってこれますね。』と言うもんだから、「いやいや、そちらのオートバイでもリッタークラスじゃないですか。」と返すと、『とんでもない。重量が違いすぎません?僕なら絶対それ(ローライダーS)では来ませんね。』だって(笑)。

2018年6月9日(土)  どうせ重いよーだ(笑)。
ローライダーSの約1/3の重量のシェルパ

ついでだから言っちゃえとばかりに、「確かに重いのはそうですね。320~330㎏はありますからね。でもね、数年前にはエレクトラグライド(2010FLHTC)で上ってきましたよ。」って話したら、2人揃って(ハモって)『えっ~!』と言ったあと絶句してました(笑)。

2011年11月20日(日) エレグラで初訪。車重400kgオーバー。これで上ってきたんですよ。
やっぱこういう道はシェルパだね。
2011年11月20日(日)
2011年11月20日(日) 奥に見えるはオフ車氏。俺のエレグラを見て、怪訝そうな顔してた(笑)。
今日は誰もいないな。
2011年11月20日(日)
2011年の初訪から約8年。変わらない風景。

さあ、麓まで下って、三度国道260号線に合流するぞ。

下りきった県道46号線のカーブミラー地点
2018年6月9日(土)の同地点
2011年11月20日(日) の同地点 しかし、デカイな(笑)400kgオーバーの巨艦だった。
2011年11月20日(日) この道で前からこんなんが走ってきたら驚くよな(笑)。
やっぱりこういう道はシェルパでね♡

ということで、このあといよいよ本日の目的地、「三浦峠」へ向かいます。

その4へ続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です