俺様のマフラー変遷 2017FXDLS 編 その9(最終章)

【CAUTION!】これはあくまでも amateur の記事です。つまり、正確なmaintenance ではありません。当該maintenanceを実施されたことによる不利益につきましては、当方は一切の責任を負うものではありません。

2017年12月3日(日)

純正触媒抜きエキパイ装着。

さあ、いよいよ待ち焦がれた触媒抜きエキパイの組み付けだ。

天気もいいし、本当は走りに行きたいんだけどさ(^^ゞ。
続きを読む “俺様のマフラー変遷 2017FXDLS 編 その9(最終章)”
俺様のマフラー変遷 2017FXDLS 編 その8(ド素人溶接)

【CAUTION!】これはあくまでも amateur の記事です。つまり、正確なmaintenance ではありません。当該maintenanceを実施されたことによる不利益につきましては、当方は一切の責任を負うものではありません。

さあ、自作インナーサイレンサーで使用して以来の家庭用溶接機のお出ましだぜ!

2017年11月26日(日)

自宅中駐車場にて青空ガレージオープン。
続きを読む “俺様のマフラー変遷 2017FXDLS 編 その8(ド素人溶接)”
俺様のマフラー変遷 2017FXDLS 編 その7

【CAUTION!】これはあくまでも amateur の記事です。つまり、正確なmaintenance ではありません。当該maintenanceを実施されたことによる不利益につきましては、当方は一切の責任を負うものではありません。

サイレンサーの穴をいくら大きくしても、理想のサウンドを奏でることができないのではないか。そう考え始めていた。ましてや北米純正では最大30mmの穴が限界なのである。ということは、残っているのは、「触媒抜き」だけではないのか。もう社外マフラーを購入する気はさらさらなかったからね。

2017年10月14日(土) エキパイ触媒抜き加工開始

ということで同年10月9日(月)、またまたebayで落札した「北米仕様純正エキパイ(これは日本仕様も同じだろう)+北米純正サイレンサー」到着。

続きを読む “俺様のマフラー変遷 2017FXDLS 編 その7”
俺様のマフラー変遷 2017FXDLS 編 その6

【CAUTION!】これはあくまでも amateur の記事です。つまり、正確なmaintenance ではありません。当該maintenanceを実施されたことによる不利益につきましては、当方は一切の責任を負うものではありません。

2017年8月5日(土)

北米純正サイレンサー装着するも、自宅庭でアイドリングを継続できるほどの音量で拍子抜け(^^ゞ。これではダメだな。確かに日本純正より低く大きな音にはなっているが、「若干」程度だ。

北川商会製 パンチアウトバー
続きを読む “俺様のマフラー変遷 2017FXDLS 編 その6”
バッテリー保証交換完了し、帰宅後ヘッドライト・リレー導入作業を敢行した。2020.1.12(日) その2

【CAUTION!】これはあくまでも amateur の記事です。つまり、正確なmaintenance ではありません。当該maintenanceを実施されたことによる不利益につきましては、当方は一切の責任を負うものではありません。

さあ、また電工ペンチセットを使うよ。元旦に使ったばっかりだけどね。

端子のセット数は足りるかな?
続きを読む “バッテリー保証交換完了し、帰宅後ヘッドライト・リレー導入作業を敢行した。2020.1.12(日) その2”