2018.1.14(日)R23でパールロードへ ~ 三度の三重県志摩市行き。

昨年12月23日(土),本年1月7日(日)に続き,本日も三重県志摩市に行ってきた。
昨年末はR23も渋滞の嵐で(土曜日だから?),亀山ICから伊勢自動車道に乗って志摩市へ向かったが,走り初めの前回と今回はR23がガラガラ。
そのままR23で志摩市に向かった。

本日も午前9時頃に自宅を出発。
この時期早朝出発がとっても寒くて辛いので,どうしても遅い出発時刻になってしまう。

ガラガラのR23でそのまま桑名,四日市,鈴鹿,久居と進み,結局走行ペースの目安となる津市までのタイムは「1時間」。
これはスゴイペース。
通常最初から高速道路を利用しての津市までのタイムが1時間だから,これはほぼ同じようなペースだ。

調子に乗って松阪まで走ってしまい,適当なコンビニで軽い朝食と本日の昼食を購入したのが11時ぐらいだったか。

最近の定番朝食の「肉まん」を持参したポットの緑茶で流し込んで一服。
さて,ここからの道順はどうするか。

松阪バイパスは前回走ったので,走って来た県道37号線をそのまま進み伊勢道路を抜けて志摩まで,と決めて出発。
ところが伊勢の手前から県道が渋滞。
伊勢神宮目当ての他府県ナンバーの車と地元の買い物客の車で片側一車線県道は最悪の状態になっていた。
ここまで順調に来ていただけに,すっかり意気消沈してしまった。
おまけにボアアップして1802ccになったエンジンのために強化されたクラッチのため,重くなったクラッチレバーをにぎにぎしている左手の握力が少々オーバーワーク気味になってきた。
これでも毎日の軽いトレーニングメニューの中に握力トレーニングを入れているのだよ。
まあ,それを取り入れているから(車両を契約した日から続けている。)左手がつることなく走ることができているのだけどね。

この伊勢神宮関係渋滞のため,今回も志摩町までの計画を断念した。

その後は五ヶ所浦経由も考えたが,三回連続コースもいかがなものかと,今回は「パールロード経由で鳥羽,伊勢ICから高速帰り」に変更した。

 

パールロード手前の海面すれすれの入り江で小休止。

この公衆トイレは以前エレグラ(2010FLHTC)でも立ち寄ったことがある。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2012年2月12日(日)正午頃の画像。もう6年も前だぜ。

白いガードレールが黒い柵に変更されているね。

白壁の公衆便所に変化はないけど。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こうしてみると,やっぱりツーリングファミリーはデカいね。

高速道路での走行は,まさに「King of the road」だったもんね。

ただし,400kgを超す巨漢だったけどね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パールロードでは幾つかシャッターチャンススポットがあったのだが,走る方が気持ちよくて幾つかその場所を通り過ぎてしまった。
そして最後にオートバイを止めた場所でスナップ写真を何枚か撮った。
しかし,帰宅後エレグラの日記を見てみると,その時も同じパターンでシャッターポイントを逃し,本日とまったく同じロケーションで写真を撮っていた(笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

                 

 

帰りの東名阪道では定番渋滞にも遭遇せず,自宅着は15時半であった。
走行距離340km。燃費約20km/L。
来週はシェルパか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です