三重県志摩市大王町の「ARCHAIC(ARCHIQUE?)」に行ってはみたが…。2020.2.23(日)。

前者は英語で、カッコ内はフランス語だ。発音が全然違うね(^^ゞ。意味は同じだけど。屋号はフランス語だ。

そんなわけで(どんなわけだよ)、ローライダーSでは年末年始から伊勢志摩方面に行きっ放しだけど、今回も行ってきた(^^ゞ。次も行きそうな予感が・・・。

11時50分着。ちょうどランチtimeで間が悪かったな。

今回で2回目の訪問となるライダーズカフェ「ARCHAIQUE」。初訪問はというと…3年前か。正確には2年半前。まだローライダーSを買って1年経ってない頃だったな。

2017年8月21日(月)12時50分の図  ※まだブログを始めていない頃です。

朝8時少々前に自宅を出る。最近の志摩行きでのマイブームは、往路は下道復路は高速である。三連休の中日とあって、通常の日曜日より交通量が多めの国道23号線。流れも悪い。かと言って国道25号線・1号線経由で亀山ICから高速に乗る程でもない。

結果的に同国道の流れ指標となる(誰が決めた?)津市のある地点までの所要時間が1時間15分だったので、「特に優秀」である1時間を少しオーバーした程度の混み具合だったと言える。

定番画像。実家付近の海岸線その1。

『松阪市街渋滞。伊勢方面は松阪バイパスへ。』の標識に忠実に従って同バイパスに入るも、いつもの信号渋滞 stop & go に辟易とする。よって、国道42号線方面へスイッチ。結局いつもの勢和多気IC付近のローソンで買い出しと揚げ鶏&ホットコーヒーで一服となった。この時点で10時かな。

その2

再びローライダーSにまたがり、サニーロードで五ヶ所浦に出る。鵜方を過ぎ、立神口交差点から最近覚えた裏道に入る。目指すお店はもうすぐそこだ。

その3

敷地内の駐車場にローライダーSを入れ、店内に入る。正午少し前で客は3名。みんなパスタを食している。おそらく常連さんたちだろう。カウンター内にマスターの姿はなかったが、適当な席に付いてしばらくすると厨房から出てきた。

いらっしゃいとも言わずに水を持ってきて、こちらから「ホットコーヒー」と注文を告げると、無愛想に「はい、ホットコーヒーね。」と注文を繰り返した。何か2年半前と違うな。

以前寄った時は盆過ぎの平日だったし、俺ともう一人しか客はおらず、マスター含め3人でずっと歓談していたよな。

何だかマスターの顔つきも変わっていたな。 良く言えば『こなれてきた面構え』、悪く言えば『慣れからくるぶっきら棒な様』かな。

その4

俺に続いて2人組のライダーも入ってきた。食事メニューを注文していたけど、対応は俺の時よりさらに無愛想だった。まあね、きっと忙しい時間でイライラしてるんでしょうよ。

ただね、常連らしき客の精算時には「おお、もう行くのか?」と話しかけていたしな…。まあ顔になる位に通わねぇとダメってことだな。というか、どんな店でもそうだよな。

その5まで(^^ゞ。

何だか居心地も悪いので、トイレにだけ行き、テーブルの上に出したタバコも吸わずに10分弱で出てきた。精算時の「よかったらまた来てね。」の言葉が宙に浮いていたよな…。今日はここを目指して志摩まで来たんだっけ(^^ゞ。

外に出て服装を整えながら一服していると、背後から『灰皿置いとくね。』という声が聞こえて驚いた\(◎o◎)/!。マスターだった。

俺がすぐに出て行ったから気になったのか、それともたまたま出入口の扉の小窓からタバコを吸う俺の姿が見えたのか、はたまたその他の理由からなのか、真相は不明である。

「あ!す、すいません。」かなり驚いた俺は言葉をすぐに発することができなかったよ(^^ゞ。

さて、最低1時間ぐらいは談笑する予定でいたので(笑)、このままとんぼ返りだとちょっと時間が早い。どうしようか。まあ、せっかくなんで実家の方をぐるっと回ってこようか。

その後はいつものパールロードを少しだけ走り、県道16号線で西進していつもの秘密の場所だな。

県道16号線から秘密の場所へ通ずる小道 その1
その2
その3
その4
到着(^^ゞ
この場所っすね(^^ゞ。本年1月25日(土)13時43分の図

せっかく寄ったんだけど、かなりの強風。いつものcoffee breakはせず、ゆで卵だけ食べて一服し、ものの10分ぐらいで走り出した。

県道16号線に戻って五ヶ所浦を通過。ぎゅうとらの交差点からサニーロードに入ってもよかったんだけど、今日は少し時間があるので国道260号線を西進し、県道22号線を北上した。伊勢自動車道玉城ICではなく、同松阪ICから高速人になるためだ。15時20分、同松阪IC。

定番の伊勢湾岸道長島SAで最後の休息の予定だったのだが、同SA手前で突然の雨\(◎o◎)/!これにはマイッタよ。何だか進行方向上空低い位置に黒くて嫌な雲があるなぁ~と思った矢先の雨だった。その雲の向こう、北東方面の名古屋駅ビル群の辺りは陽が差していたし、上空にも黒い雲は見受けられなかったので長島SA付近限定(?)の雨雲だ。

雨に濡れながらの休憩は真っ平御免なので、同SAを通過。本当は休憩したかったんだけど仕方ない。まあ、案の定すぐ先の弥富木曽岬ICで高速を下りたら雨は止み、自宅に着く頃には濡れたローライダーSもある程度乾いていた。

今日1日、志摩方面はかなりの強風だったものの全般的に晴天だったが、名古屋は雨やみぞれが降ったり止んだりのパッとしない天候だったようだ。年末年始から何回も通っているので半ば「通勤ルート」のようになっているツーリングだが、健康体でローライダーSにまたがることができることだけにでも感謝しないといけないよな。

今日は帰宅後拭き上げることができた。

16時40分自宅着。走行距離396㎞。

予期せぬ雨に降られた本日は、久しぶりにマザーズのショウタイムとクロスで走行後の吹き上げを実施。やっぱりピカピカになって気分もいいね。今日1日の余韻に浸りながらの拭き上げだからね。これでガレージなんかあったが最後、夜中まで籠りっきりになるだろうな(^^ゞ。でも、欲しいのココロ。

あ、猫除けの毛布&トゲトゲシートぐるぐる巻きも忘れずにね(^^ゞ。

【今日の一番画像】 実は、本日1枚目の画像でした。

何も考えずに撮ったこの1枚。これが本日のお気に入りとなった。







三重県志摩市大王町の「ARCHAIC(ARCHIQUE?)」に行ってはみたが…。2020.2.23(日)。」への2件のフィードバック

  1. どうもです。
    単車に寄りかかりながらのコーヒーブレイクの写真、カッコよいですね。
    さすがハーレーですな。あれが原付のスクーターだったら、絵にならないよね。
    ご出身は三重県でしたか。
    若い頃にはサーフィンをしによく三重、国府とか南張に行きましたよ。
    少し前に浜島に行ったんですが、結構寂れてました。
    変な病気が流行ってます、お身体には十分に気を付けて下さい。
    では、仕事します。お疲れ様でした。

    1. 服部さん、コメントありがとうございます。
      はい、伊勢志摩地方の出身です。3歳までしかいませんでしたが、両親や親せきと話すときは志摩弁になります(笑)。
      浜島に限らず、実家付近はかなり前から人口減少で寂れてますよ。何年も前からイノシシがゴミをあさっているらしいですから(^^ゞ。
      これからも地方は人口減少をはじめ、寂れ方が顕著になっていくのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です