岐阜県飛騨市とんぼ返り 2020.8.16(日)

9連休の最終日、連休の締め括りにローライダーS で走りに行った。

岐阜県道473号線

昨日M氏と林道行脚に行ったばかりなのだが、「明日はハーレーで走りに行く予定だよ。」と同氏に宣言した手前、stay home をしているわけにはいかない(^^ゞ。

まあ、そんなことより、連休の最終日、しかも快晴マークの天気予報とくれば、Ride hard するしかないよね。

ただし、早発早着(こんなことばあるのか?)で、翌日からの出社に備えることは守りましょう、と決めていた。

※早発・早着 ~ 列車や航空機などが予定よりも早く出発し、同じく早く目的地に到着すること。

↑ だとすると、ちょっと使用方法・ニュアンスが違うか(^^ゞ。

いつもより早めの6時半頃自宅を出発した。

出発から5分後には、近所の名古屋高速入口から高速人に変身する。

さすがに盛夏のこの時期でも、朝7時前だと割と涼しいね。これは早朝出発にしないと損だね。

9時00分 県道90号線沿いにある、道の駅 飛騨古川いぶし

目的地は岐阜県の飛騨市。

なぜ飛騨か?

先日NHKのニュースで特集されていた「飛騨の薬草ツアー」にインスピレーションを受け、漠然と「飛騨」の地名が頭に残ったというわけだ。

プラスαでは、先日の大雨で被害を受けた国道41号線の復旧工事通行止に伴う、東海北陸道郡上八幡IC(美濃加茂IC)・飛騨清見IC間の無料開放が本日で終了するということだろう。

まあ時間的に薬草ツアーに参加したり、薬草ショッピングをしたりするわけでもないし、どうしても同高速無料区間を走らなければならないわけでもないのだが、「飛騨」の2文字だけが頭から離れなかったというわけだ。

その高速無料区間では、その前後のICから乗り入れたり下りたりすると正規料金が請求されるので、一旦郡上八幡ICの手前で下りて、また同ICから高速人に変身しなければならない。

結局は東海北陸道美濃ICで下りたのだが、もうここら辺まで来てしまうと国道や県道を走っても渋滞しているわけでもないので、気楽に走行できる。

国道156号線を北上するも、早めの買い出し&休憩を同国道沿いのローソンで済ます。一服中も国産オートバイやハーレーが引っ切り無しに通り過ぎていく。まさか、皆さん高速無料区間を走りに行くのではありませんよね(笑)。

しばらく走り、予定通り郡上八幡ICから高速人に変身する。

交通量も少ないので、ツインカムローライダーS標準装備の auto cruise 機能を使い、時速100㎞でのんびり、ゆったり走る。

やはり涼しい。それどころか、ひるがの高原付近に差し掛かると、ちょっと寒いぐらいだった。もっとも同高原の標高は1,000m越えですからね。

  時  分、飛騨清見ICを下りる。

下りてすぐの県道90号線を北上。

長ーい 猪臥山トンネル(いぶしやまトンネル。総延長4,475m。都道府県道で日本一の長さだってさ。Wikipediaより。)を抜けると、というか走行中、路面がかなり濡れていることに気づいた。おいおい、この間(8月13日(木))水洗い&ケミカル拭きをしたばかりなのに、また泥だらけかよ…。

コネリーズのカウルとタンクの間から徐々に流れてくる泥混じりの水滴…。もう成す術も無い…。

同トンネルを抜け、ちょっと肌寒く感じたこともあり、道の駅飛騨古川いぶしに入る。

『山と生きる』モニュメント。

普段はあまり店舗内には入らないのだが、トイレのついでにワゴン上の野菜を見て回る。数種類の地産野菜がワゴン上を彩っている。その中でも好物のトマトやピーマンに目が行く。野菜はここ最近ずっと高値で安定してしまっているからね。気候変動が大きいから仕方ないにしてもさ。

え?トマト5個入りで200円!

近所のイオンだと1個98円だよ!こりゃ買うしかないでしょ。

ただ、シートバッグにはそんなにスペースがあるわけではない。ピーマンも200円で欲しいのだけれど、まあここはトマト2袋で我慢だな。

代金を支払い、ローライダーS まで戻ろうとしたところ、にゃんと、小ぶりながらニンニクが7~8個入りで500円!これは参った!

我が家ではニンニクを割と消費するのだが、青森産だと1個198円とかする。

ええい!無理にでもシートバッグに押し込んでやれ!と、ニンニク1袋お買い上げ(^^ゞ 。

まあ、バッグ片側のファスナーで5㎝程拡張されるギミックがあるので、何とか納まった。

さて、飛騨古川駅付近を通り過ぎ、さらに気持ちの良い県道473号線をあてもなく気の向くまま流していると、どうやら進行方向が北東になっていることに気づきだす。

でも気持ちがいいしな…。でも案内標識には「上宝村」ってかいてあるじゃんか。名古屋とは全く反対方向ですぜ、旦那。

一度ガーミンGPSやツーマプとにらめっこしようか…。

そう考えた矢先…

どこもかしこも全面通行止。

まあ、これじゃ仕方ないね。Uターンしかない。

ちょっと一服するか。

セミの声と川の水が流れる音しか聞こえない。

一服していると、地元の釣り師風なオジサンが声をかけてきた。

「これからどっか行くの?」

「いえ、もう帰ろうかなと。」

「あそう。ここ(県道473号線)は通行止だよ。この間の雨で。」

「ああ、そうですよね。通行止の表示がありました。」

すると、ローライダーS のナンバーを見ながら、

「名古屋からはるばる?」

「ええまあ、ただ昼過ぎに帰る予定なんで、とんぼ返りです。」

「ああそう。気を付けてね。」

「どうも、ありがとうございます。」

さてと、帰路はどうすっぺか。

往路同様飛騨清見ICから高速人なら2~3時間で自宅着だろうが、それではいくらとんぼ返りでも味気ないよな。

一旦国道41号線に出て、高山国府バイパスに乗った。

高山ICで下りて、県道73号線で郡上八幡を目指した。

10時24分 高山国府バイパス、高山国府トンネル

せせらぎ街道に入ってからというもの、交通量が非常に多くてダラダラ走行。退屈極まりない。やはり俺には三桁険道や酷道が性に合っているな(^^ゞ 。そもそも車やオートバイが走っていないからね(笑)。

いい加減睡魔も襲って来て、何度もコックリコックリで危なくなってきた。途中で2台のハーレーを追尾するような形になったが、すぐ前の女性が駆るソフテイルがコーナーで極端に減速するで辟易とする。どうやら前を走るハーレーとカップルのよう。しかも、その前車は俺と同車のツインカムローライダーS だった。

それにしてもあの程度のコーナーであんな減速走行をしているのでは、逆に危ないのではないかな。余りの極端コーナー減速走行にウンザリしたので、わざと信号待ちで間隔をとり、先に行ってもらった。

11時25分。もう眠気も限界に達してきたので、普段なら寄らない「道の駅明宝」に入る。ここでもかなりの車やオートバイでごった返していた。

前述の減速走行カップルのハーレーも止めてあったが、出発の際その2人を見かけたが、かなりの年齢(ひょっとして俺より年上?)だったな。

ごった返しで休憩した気にならなかったが、それでも顔を洗って一服しただけで眠気は消え去った。休憩は大事だね。

11時45分 同道の駅を出た。

郡上八幡がもう目と鼻の先になった頃、「もう少し下道を走るか。」という気持ちと、「もうこの先も退屈な道じゃないか?一気に高速人に変身すれば?」という気持ちで揺れる。

結論はすぐに出た。

はい、もう退屈さとクソ暑さで高速人に変身っす。

12時02分 郡上八幡ICから東海北陸道に乗った。

おお、ハーレーツーリングファミリー。後に小さな子どもを乗せていたけど、熱中症大丈夫かい

本日最後の休息地として、関SAを選択した。

もう今日はいつもの「帰りに満タン」も止めにして、自宅へ直行しよう。

206.2km + 174.6km = 380.8km

13時25分 自宅着

ほぼ半日走りとなってしまったが、これで帰宅後のケミカル拭きもできるし、明日からの仕事にも備えることができる。

暑さも収まり、秋色になったような頃に再訪しよう。

全走行距離 380.8km

岐阜県飛騨市とんぼ返り 2020.8.16(日)」への4件のフィードバック

  1. kz-bluesさん こんにちは!
    日誌の内容とはかけ離れているのですが・・・速度計がきれいですね。
    私は2回交換して貰いましたが前回、前々回と変わらず、炎天下では液晶部分が曇り出します。
    タコメーターがあるので走行に支障は無いのですが時間が知りたい時に少し不便です。
    kz-bluesさんのメーターを見るととても奇麗なので何か特別な事されました??

    1. mituruさん、コメントありがとうございます。
      速度計ですか…。
      結論から言うと、何もしていませんよ。
      私は1回だけの保証交換ですが、交換後すぐに曇りは出現しました。
      その後何度か「曇っては消え」を繰り返しましたが、そういえば最近は曇ってないですかね(この暑さだから?)。
      ただ、画像では分からないですが、水分が伝って蒸発した痕跡はしっかり残っていますよ。
      本当に外して裏側から拭けたらスッキリするんですけどね(笑)。
      ちなみに車両の保管方法は、このブログの画像にも度々出てくるように、自宅庭で車体カバーだけの野ざらしです(^^ゞ。
      それにしても2回も保証交換してくれるなんて、良心的なDラーですね。
      私は「交換は1回だけ。」と、Dラーにも、HDJにもキッパリと言われましたから。

  2. どうも、お疲れ様です、おはようございます。
    昨日、お尋ねしました件ですが、タイヤ、ブレーキ以外に「シリコンスプレー」を吹きかけていられるとの事でしたが、
    一般的なワックスを掛けるより艶が良いんでしょうか?
    もし良かったら、メリットを教えて下さいませんか?
    宜しくお願い致します。

    1. 服部さん、コメントありがとうございます。
      シリコンスプレーは、次回洗車時に汚れを落としやすいようにするためとサビ止めのためで、「ワックス(艶)効果」を期待するものではありません(水分は弾きます)。
      私の場合、オフ車にワックスというのは、「気が向いた時のみ」としています(^^ゞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です