10カ月ぶりの福井県。お気に入りの北国街道を走ってきた。2021.4.24(土) メンテナンスの部

北国街道・九頭竜ツーから16時ちょい前に帰宅できたため、数カ月前からやろうやろうと考えていたオイル交換に着手することにした。

16時27分、青空ガレージ開店!

【DANGER!WARNING!CAUTION!】これはあくまでも素人の記事です。つまり、正確な知識に基づいたメンテナンスではありません。当該作業の実施による不利益につきましては、当方は一切の責任を負うものではありません。

まずは忘れないように整備録用の距離数をチェック。

あと3,000kmちょい走れば、50,000kmだぜ!

今回は予め箱に吸収材が入っている廃油パックではなく、「箱なし」で吸収材+ビニール・紙袋セットで廃油処理をする。いつもの箱付より若干割安だ。

エコなの?エゴなの?

エンジンオイルはサイドスタンドで立てたまま抜くよ。

あれ?思ったほど汚れていないぞよ。

エンジンオイルは前回から4,348km走行している。

これもどれくらいで交換すればいいのか釈然としないよね。本国なんかだと1回も交換しない連中も結構いるんじゃないかな。米国人がオイル交換(その他メンテも含め)をマメにやってる姿が想像できないのだけれど・・・。

今回はエンジン、ミッション、プライマリーの各オイルと、オイルフィルターを交換する回(エンジンオイル2回交換毎に同様の交換をする)であり、加えてプラグも交換する(したかった(笑))。

今回は Drag specialties をチョイスっす。純正より1,000円位安価。

前回同様、というかエレクトラグライド (2010FLHTC) 所有時からの貧乏養生をセットし・・・(^^ゞ。

空箱養生っすね。
まあ、100%汚れ防止にはならないんですけどね・・・(^^ゞ 。

続いて、ミッションオイル抜きと・・・

こりゃまた新品同様じゃね?って、分かりにくいっすね。

プライマリーオイルを抜く。

ん?こっちは劣化してるぞ。

さらに、オイルを注入すべく、ダービーカバーを開けたところ・・・!

ありゃりゃりゃりゃ?

なんじゃ、この白い液体は !Σ( ̄□ ̄|||)!

こんな液体、初見だぜ。
これは・・・

いわゆる、乳化じゃね???

そうだそうだ。乳化だよ。

でも、原因は何だ?

冬場でもないから結露じゃないし、どっかから水が浸入した?

最近、2~3度腰下だけ水洗車したから?雨中走行なんか基本やらないしね・・・。

あ!昨年の東北ロンツーでの2日間雨中走行かな Σ( ̄□ ̄|||)?

結構な時間を雨中走行したしね。

東北に旅立つ10日程前に全てのオイルとフィルターを交換し、ロンツーから帰って来た直後にエンジンオイルだけ交換している(こんな時「整備録」は役に立つね\(^o^)/)。

つまり、プライマリーオイルは東北ロンツー前の交換以来ということだ。

前回交換からの走行距離は、7,418km。

これは距離数じゃなく、乳化の原因は、正直走行条件だな。

ただ、いいんだか悪いんだか、交換できて良かったと思うしかないやね。

プライマリーもミッションもボトル1本、1quart(946mℓ)注入だから分かりやすい(エンジンオイルは若干シビア?)。

はい、なめやすいトルクスボルトでもトルク管理っすね。

ん?気が付けば夕暮れを通り越して、空が暗くなりかけてるじゃん。

あれ?もうかなり暗くなってんじゃんか!ヤバいよ、ヤバいよ。

とりあえずミッションオイルだけは入れとかないとね。プライマリーオイルを先に入れたのは、暗くなってからあのなめやすい「トルクスボルト」を計5本も締めるのが恐ろしいから。慌ててるとろくなことがないから。ミッションの方は太目のヘキサゴンだから、暗くてもまずなめることはない。

18時42分。もう時間的に限界だね。体力的にも (;^_^A 。

ということで、プラグ交換やエアフィルター洗浄(これもやるつもりだったのかよ(笑))は、潔く翌日に回すこととした。

いやはや、391km走行後の「黄昏ガレージ」は、時間的にも体力的にもかなり無理があったな。

チッキショー!ホンマモンのガレージがあったらなぁ~時間も天気も何もかも関係ねぇーのによぉ~ !!

だがしかし、3種のオイル交換ができてスッキリした。

プライマリーオイルの乳化も発見できたしね (^_-)-☆ 。

とりあえず今日のところは、

Gooooood JoooooB !!!

10カ月ぶりの福井県。お気に入りの北国街道を走ってきた。2021.4.24(土) メンテナンスの部」への3件のフィードバック

  1. おひさしぶりです。

     何だかんだと言って、改正から1か月、同意書作成やら、訪問やら、加算の追加修正などであっという間に4月の終わり。
    今月は休日出勤もあったし、大変でした、といってもまだ大変途中です。

    そうそう、千種区の猪越付近(基幹バスレーン沿い)にあります「ハーレー」の店ですが、あそこは正規のディラーですか?
    いつも、前を通るたびに素晴らしいバイクが駐車場に止めてあり、凡人の私では中に入る勇気もありません。

    あの独特の雰囲気を醸し出す、オーナーさん達、お金持ちなんでしょうね。

    ツーリング帰りで、オイル交換などお疲れ様でした。

    1. 服部さん、コメントありがとうございます。
      そして、お疲れ様です。
      私も然り。改定も改定ですが、加えて例のワクチンの契約(本当に面倒な日本式)や、しょーもない労働争議(これもかなり面倒)が重なり、てんやわんやです (;^_^A 。 
      まあ、仕事ですから仕方ないのですけれどね。

      ああ、あそこは正規Dラーですよ。ただし、「良識のある」ハーレー乗りにはかなり悪評です(私も店を変えました)。
      金持ちには愛想良く従順ですが、私のような貧乏人には一瞥もくれません。挨拶もしてこないです。
      書き出すとキリがないのですが、何を隠そう私、初ハーレー(ローライダー (2000FXDL) )はアソコで購入したのですよ。知らぬが仏でした。
      まあ客層もおっしゃる通りで、メルセデスやビーエムで乗り付け、金持ちに従順なテンインさんと談笑してますね(ただの妬みやっかみでしょうか(^^; )。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です