急遽お泊り。大紀町の林道と水吞峠、尾鷲市須賀利地区。最後にジッポーの奇跡! 2021.5.29(土)・30(日) その2

さて、国道42号線に出て東進。

だが、ほんのわずかな距離を走った地点で、目指す尾鷲市の飛び地である「須賀利地区(町)」へ通ずる県道202号線への分岐が現れる。

13時40分、島勝トンネル通過。北牟婁郡紀北町島勝浦。

トンネルを抜け、半島の山間を抜け、飛び地の尾鷲市須賀利地区へと入って行く。目指すダートはすぐそこだ。

廃校の須賀利小学校の横を通り、津波避けのゲートが・・・???

ちょっと待ってよ、目指すダートはこのゲートの向こうなんですけど(;^ω^)・・・。

須賀利漁港を取り囲むようにした集落のため、各所に津波避けのゲートが設置されている。釣り客が多いのも分かるのだが、コロナ対策でゲートまで閉鎖してしまうとは・・・。

ダートに行けないでないの!

これは参った。

今回のツーリングの目的は、「2か月前にローライダーS で走破したダートをシェルパで走ってみよう。」というものなんだよね。まさかここでおしまいじゃねぇよな・・・。

ん?でも待てよ。確かここに来るまで、ちょっと開いていたゲートを見たような気がするぞ。

これだよ、これ。画像はすでに入ったところ。

入った後でゲートを閉められたらどうするのか(林道のゲート同様)、と一抹の不安もあったが、今日俺様が駆っているのはシェルパ君。ゲートの向こうのダートが崩落していなけりゃ完抜きして小半島を周回できるはずだ。

そう、先に見える堤防に沿って回り込めば、目指すダートに行けるんじゃね?

もうダートは目と鼻の先だ。

13時58分、ここだ!ローライダーS で悩みに悩んだ場所。ちなみに・・・

2か月前の3月20日(土)の俺はローライダーS で・・・

本年3月20日、12時59分の同地点。

同地点で悩みに悩んだ。こんな300㎏を優に超えるローライダーS で、ここからどれだけ続くか分からないダートに飛び込んでもいいものなのかどうかと。

※追記1  ダートは約9km(グーグルマップの距離測定機能より。これスゲェー!)。

※追記2その昔、「マップメーター」(今現在も売ってるんだね!)なる道具があり、紙の地図上を当該器具先端の小型ローラーでなぞって距離を出していた。というか、当時(40年以上前)高価過ぎて購入できなかった(随分安価になっているなぁ~)記憶が蘇ってきた (;^_^A 。

歩いて100mぐらい先まで見に行ったんだよな。その結果、飛び込むことにしたんだけど・・・。

以下、本日と2カ月前の画像との比較画像でお楽しみください (;^ω^)/ 。

こんな道、シェルパで走ってもまあまあの道だぜ。シェルパでもハンドルを何度も取られたし。

さて、さらに進むと、海が見える場所に出る。

さらに進むと、人工物(小屋?)が現れた。

そうそう、2か月前はここで「よし!これでダートは終わりが見えたぞ」って胸をなでおろしたんだったっけ・・・。

実際にアスファルトが見えて狂喜乱舞したんだけどね・・・ただし・・・。

でまあオマケと言ってはなんだけど、ここで3月にローライダーS で入ることができなかった枝道に入ってみた。

枝道を下りてきて少し走れば、前回も汗だくで休憩した場所に出てきた。

さてと、これで今回の目的は達成できた。そろそろ帰路に着かないと、帰宅が遅くなってしまう。何と言ってもここは尾鷲市だからね。

帰りのルートをどうするか迷ったのだが、国道42号線から往路走った舗装林道方面に分け入り、ダートを走らずに舗装林道を道なりに走ってみようと考えた。この時点では国道42号線に出ることができると考えていた(というか、地図で確認しろよな・・・)。

結果的に、国道260号線に出てしまった (-_-;) 。

ということで、まだまだ続きますよ!

その3へ

(^_-)-☆

急遽お泊り。大紀町の林道と水吞峠、尾鷲市須賀利地区。最後にジッポーの奇跡! 2021.5.29(土)・30(日) その2」への3件のフィードバック

  1. こんにちは。

     「続く・・・」ですか。

     よくぞ、堤防を走りましたね、ふらっとしたらバッシャーンっとなったら洒落になりませんよ。
    それと、ズボンを半部下ろしてコーヒーブレイク中の写真、一瞬、焦りますよ。
    慌て者の山ガールがみたら大変な気がしますが。

     今週末の私の予定では、先週同様にスプロケットを14丁→15丁(まずまず)→16丁(さぁどうなるか?挑戦)する予定です。
    平坦なストレート、多少の上りも問題なくでしたので、もう1丁上げに挑戦です。

    ところで相談なんですが、チェーンのコマ切りですが、グラインダーでは危険ですかね?

    1. 服部さん、コメントありがとうございます。

      はい、まだまだ引っ張りますよぉ~ヽ(^o^)丿

      堤防は一瞬怯みましたが、ゲートの向こうのアメリカ・・ではなくダートでしたので、
      意を決して前進しました。
      オーバーパンツは・・・大丈夫ですよ、減るもんじゃありませんので(^_-)-☆ 。

      チェーンのグラインダー切りですか・・・。
      私ならやらないですね。
      チェーンの固定が難しいですし、他のパーツに傷をつけたり、ケガをしたりする確率が非常に高いと思います。
      仮に幸運にも切ることができたとして、次のカシメ作業はどんな工具を使いますか?
      素直に専用工具を使った方がいいですよ。
      安全、確実です。

      1. おはようございます。

         グラインダーはやはり止めておきます。

        その節には、ご相談させて頂きますので、宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です