新潟ツー爆走1,606㎞。2021.7.22(木)~24(土) 第2日目 新潟~福島~山形~新潟 その2

さてさて、吾妻磐越スカイラインでまるで他惑星のような光景を目の当たりにした後は、一旦東北中央自動車道まで市街地を走り、高速道路で時間短縮だ。

東北中央自動車道 福島大笹生(おおざそう)ICに向けて走る

同自動車道の栗子トンネル内で福島県から山形県に入るのだが、山形県に足を踏み入れるなんて思ってもみなかったので、同自動車道で「山形県」の標識が現れた時には思わず「え?山形県なの!!」ってヘルメットの中で叫んでしまったΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)/ 。

13時03分、米沢中央ICで東北中央自動車道を下り、すぐのGSでガス補給。山形も酷暑だね。名古屋なんかより暑いんじゃないかな。

国道121号線から県道2号線に入り、再度福島県の桧原湖東岸目指して南下する。当初北上する予定だった県道2号線だが、振り返ってみれば、右折交差点を間違えた今回のコースの方が合理的に裏磐梯を周遊できたのではないか。本来ならここのエリアだけで2泊ぐらい時間を要するところなのに、新潟から片道150㎞の道のりで数時間しか走れない制限付きだからね。

14時14分、桧原湖東岸県道2号線。画像では分からないが、画像の右側は桧原湖である。

そろそろ単調な湖岸道路に飽きてきたころ、おあつらえ向きにトイレ駐車場が眼前に現れた。

ここから磐梯山コールドラインでさらに南下し、高速道路で新潟までの約150㎞をひた走る。

15時10分、 磐梯河東ICから磐越自動車道に乗る。

本日の走行距離 438.2㎞

連泊の喫煙部屋305号室に戻り、顔だけ洗い、糖質オフビールをクッシュ!

じゃないんだよね。

そう、今回の新潟ツーを決めたミッションはこれからなんですよね。

え?新潟の夜の街に繰り出すのかって?

違いますよ、旦那。そんな無駄遣いはしませんよ。

中古ギターショップに行くんです。

そのために、ショップに近い宿を取ったんですからね。

ギターショップ?そんなん名古屋にもあるでしょ?っていうか、名古屋の方が多くね?

まあ、当該ショップの店長にも言われましたけどね(;^ω^) 。

17時39分、ショップ着。

宿泊先から徒歩10分かからない距離にある同ショップ(Guitar Frontier ギターフロンティア

数か月前にYouTubeで見かけたショップなんだけど、その商品説明の丁寧さもさることながら、とても人柄の良さそうな店長に1度会ってみたい、ショップを拝見したい、と思っていたんですね。

実は先日、同店のYouTubeチャンネル登録5万人達成記念のアコギプレゼントに応募したんだけど、当然ながら落選(;^ω^)/

ただね、当選者発表動画で『愛知県名古屋市の・・・』って言われた時には・・・

おっ~!これは運命かっ!

って瞬間ぬか喜びしたんだけど、『愛知県名古屋市の・・・N様!』のN様でガッビーン!ちなみに俺様はH様なんですけど。

『今回の応募者の方、愛知県の方がすごく多かったんですよね。』、と店長に言われた。

それこそ、『名古屋の方がショップは多いですよね(笑)?』って、その通りっす(;^ω^)。

ダイソー前に到着し、画像を1~2枚撮って早速店内へ。

あれ?誰もいないぞ(;^ω^) 。

店内画像を数枚撮り、もう一度店内を見回す。どうも人の気配がしない(;^ω^)。

少しだけ展示商品を見て、再度カウンターに目をやると・・・

出たぁ~Σ( ̄□ ̄|||)!

「あ、こ・こ・こんにちは。」ちょっとどもってしまったぞ(;^ω^)/

おお、YouTubeでいつも見ている方と同じ顔だ!って当たり前か(笑)。

今回お邪魔したいきさつや前述のギタープレゼント落選の話から始まり、どんどん話題が膨らんでいく。気さくでお人柄の良い店長さんなもんだから、こちらも徐々に言葉が出てくる。

車やオートバイもお好きなようで、240zやハコスカ、ハーレーの話も。さらにはオーディオからラジオ、家電まで会話が止まらない。もちろん本題のギター話からのスタートだったけどね。

それにしても引き出しをたくさんお持ちの店長には脱帽した。共感し合ったのは、現代の若者には物欲がなく、昭和世代の我々(店長は俺より3歳年上)は「物欲で生きていた。働いていた。」ってこと。それはこの年になっても変わらない。実際同店を訪れるお客さんは、年齢層の高い方が多いとか。

ただね、我々世代の物欲が日本経済を支えていたんですよね。

全く同感です。当時はそんなこと考えもしなかったけど、この年になって分かることがたくさんあるよね。

インターネットやスマホでほとんどのことを済ませて、それで満足してしまう世代・・・。

まあ、時代だから仕方ないですけどね。

外に出たら真っ暗!何と2時間も居座ってしまった。店長、スミマセンでした <(_ _)> 。

「時代」か・・・。

技術革新や企業努力、世界経済動向、国政等々、一個人の思いや言動では何も変わらないよね。ただ、それはいつの時代でも同様なんだけど、ここ数十年、いや、十年単位で比較しても世の中の変化がすこぶる速いのは事実だ。我々世代が血気盛んだった40年近く前とは比べものにならない。

まあ、こんな内容で話し始めるといつもの長文がさらに長くなってしまうので、ここら辺で止めときましょうか。

2時間に及ぶ有意義な時を過ごさせていただき、誠にありがとうございました。

できればイイアコギが欲しい、同店で購入したいのだが、同店動画コメントにもあるように、大方欲しいギター(どうしても人気のあるギターはね・・)は「即売」されてしまうのが日常茶飯事のようなので、本当にタイミングが合わないと(それも困難そう(笑))、手に入れることが難しそうだ。

店外に出て、予めググっておいたローソンに入る。いつものほぼ糖質オフ商品を買い込み、徒歩10分弱の宿泊先へ戻る。

昨日同様部屋の温度を限界まで下げてバスタブへドボン!

裏磐梯から戻ってからシャワーすら浴びてないので、超絶風呂が気持ちイイ!

風呂上りでバスタオル1枚の姿(え?想像したくないって(笑))。今日も糖質ゼロの一番搾りをクッシュ!

プッハー Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)/ まいうぅ~!

今回の新潟ツーの1stミッションを完遂できて満足。しかも予想以上に店長と様々な話ができていい時間を過ごすことができたので、大満足。店長にしてみればギターを買わずに話だけしに来た迷惑な客だったのかもしれないが、そこは商売として勘弁してください<(_ _)> 。その代わりお店の宣伝しときましたからヽ(^o^)丿 「損して得取れ」っすからねヽ(^o^)丿。

本日も23時前には部屋の明かりを消した。

さて、明日は最終日。名古屋に戻るぞ。2ndミッションを完遂させるかどうかまだ悩んでいるぜ。

店長、ゲイリーさんと。顔出しOKの許可はいただいております<(_ _)> 。黄色矢印のギターも試奏させていただきました。これも即売だったとか。

新潟ツー爆走1,606㎞。2021.7.22(木)~24(土) 第2日目 新潟~福島~山形~新潟 その2」への3件のフィードバック

  1. おはようございます。

     ほう、今回は「ギター」ですか!「ギター」・・。中学時代、高校時代にやりましたね、もっぱら、当方はエレキですよ。
    近所迷惑も考えず、アンプの音量を上げて、超下手くそでしたが、「ビートルズ」に始まり、「ディープパープル」「ツェッペリン」。
    下手くそを集めバンドと組んだり、懐かしい青春時代でした。
    でもって、「キーボード」担当の女子に誰かしらちょっかいかけて解散ってのが定番でした。笑

     本題ですが、結構、距離いきますね、あのあお空の下、「ハーレー」では最高っすね!
    ひとつ質問があります、「ハーレー」って故障が多いと思うんですが、もし、旅先で故障したらどうするんですか?

    東北に専門ショップとかご存じなのでしょうか?

    追伸:エレキはやりませんでしたか?貴殿は「ロック系」「フォーク系」どちら派でしたか?

    1. 服部さん、コメントありがとうございます。
      音楽の話は長くなりますよ(;^_^A 。

      1.ハーレーの故障
      20年以上前なら貴殿の仰る通り不具合は多かったでしょうが、私の初ハーレー(ローライダー (2000FXDL) )ぐらいからかなり信頼度は上がっていますよ。1年保証から始まり、現在の新車では3年保証になっています。ただ、速度計が曇ったり、ブレーキスイッチが数年で壊れたりといった国産車では考えられないような不具合はたまにあります(;^_^A 。現在のハーレーで3台目ですが、出先で走行不能になったことは一度もありませんよ。単にLUCKYなだけかもしれませんがヽ(^o^)丿 。仮に走行不能に陥った場合は、JAFか保険屋ロードサービスでレッカーですね。信頼はできませんが、各都道府県に最低1軒はDラーがありますので。

      2.音楽ジャンルとエレキギター
      中1のお年玉で購入したフォークギターで井上陽水や吉田拓郎、かぐや姫から始まり、高校ではキャロル、クールス、矢沢永吉、チャックベリー、オールディーズのロケンローでエレキに目覚めました。
      高2からバンドをやりましたが、エレキは借り物のストラトキャスターでした。1年浪人して入った大学ではブルースやR&B、ソウルにどっぷり浸かり、それ以降ずっとブラックミュージックが好きです。ブルースを基本にジャズやゴスペル、R&B、ソウル、レゲェ、ラップ、モータウン、黒人霊歌等々何でもござれです。
      初エレキ購入は大学時代で、フェンダーのテレキャスターを購入してブルースバンドをやっていました。
      大学卒業後大阪から名古屋に戻り、高校の同級生たちと何度かバンドを再開させましたが、やはり最後は音楽の嗜好の違いで数年でどれも解散ですね。その昔、栄のエンゼルparkで機材を持ち込んでゲリラライブもやりましたよ!
      ただ、貴殿の如く、『女体絡み』は1度もありませんヽ(^o^)丿 。
      高校時代はリードボーカルとリードギター、大学以降はリードボーカルとサイドギターでした。そうそう、エレキは前述のフェンダージャパンテレキャスター、ギブソンES-335、ぞーさんの3本で、アコギは中1に購入した44年物のヤマハFGです。

      もう何年も前から「指弾きでブルースを奏でてもそれなりの音が出るアコギ」が欲しいと思っているのですが、中々出会いもなく今日まで来てしまいました。今回ひょんなことから当該ショップを知り得て、どうせならツーリングと絡めて、と旅立ったわけでありまする。

      1.  早速のレス頂き、感謝いたします。

         一言、「凄いですね」ギター歴、音楽の道、私はただの「かっこマン」。
        ただバンドを組めばモテル、目立つ程度のあまい考えのみでやってました。お恥ずかしい限りです。
        未だに「ソウル」「ブラックミュージック」ジャズの良さが理解出来ません。
        しかし、よく高価な「フェンダー」「ギブソン」買えましたね。
        恐れ入りました。当然、ピックにもこだわりがあったんでしょうね?・・・・すごい!!
        やはり「ハーレー」乗りは凡人とは違いますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です