シェルパとグランドアクシスのちょい整備【シェルパ編】2022.1.7(金)①

本日から4連休。その初日。名古屋の予想最高気温は7℃で、北風強し。

13時01分、青空ガレージ開店!

ちょっと前日仕事中から鼻水が出ていて、10年以上ぶりに風邪をひいたかなと思わせる症状が出ていたこともあり、本日は無理をせず自宅待機とした。

もちろんずっと家にいるわけではなく、朝はspaとホームセンターに行った。ただし、今日は2miles walking はなしね。無理して明日以降の休日が台無しになるのだけは避けたいからさ。

ということで、寒いけど天気は良いので、シェルパとグランドアクシスのちょいメンテを敢行した。

まずはグランドアクシスのリアボックスキーシリンダーの交換・・・

だったんだけど・・・

ネットで事前学習したはずなのに、よく分からない(;^ω^)/

適当にやってみようとしたが、らちが明かないので先にシェルパにしよーっと。

【DANGER!WARNING!CAUTION!】これはあくまでも素人の記事です。つまり、正確な知識に基づいたメンテナンスではありません。当該作業の実施による不利益につきましては、当方は一切の責任を負うものではありません。

おお、5年数カ月ぶりに見る左サイドカバーの中!

こんなに配線がごちゃごちゃしてたっけか?

はい、バッテリー交換っすね。

実は1/4(火)の朝、シェルパで出勤しようとしたんだけど、エンジンがかからなかった。セルは1回目回ったんだけど、2回目、3回目と徐々に弱弱しくなってきた。最後にはキュ・・ル・・・ル・・・ジー・・・っとね(;^ω^)/ 。

え?何でグランドアクシスじゃなくてシェルパで出勤かって?

ほら、大晦日の仕事帰りにやらかした(やられた?)じゃん。用心悪いからね。シェルパで出勤しようとしたわけさ。

それにしてもおかしいよね。前日(1/3(月))の正月休み最終日に知多半島へ120㎞のチョイツーに行ったばっかりだし。

というか、よく出先でバッテリー上がりにならなくて良かったよね。いやいや、もし林道行脚に行って山の中で上がっていたら・・・

恐ろしかぁ~😱

そう、あれは5年数カ月前の2016(H28)年9月25日(日)、設楽町のとある林道出口でバッテリーがご臨終となり、最終的に非会員であるJAFを呼んで自宅までレッカーした苦い思い出が・・・🚚

押しがけして2度エンジンがかかったんだけど、アイドリング状態ではすぐに止まってしまい、最後には押しがけしてもエンジンがかからなくなった。今思えば、ヘッドライトバルブを抜いてやればよかったんだよね。ヘッドライトの電力消費量はスゴイからね。

そうそう、非会員だったんで、設楽町の山奥から自宅までレッカーして約8諭吉!!!

でも、体はゴツいけど優しいお兄ちゃんが、『ちょっと申し訳ないんで・・・』と、オマケしてくれたんだった<(_ _)>。

このレッカー騒動を機に、JAFと任意保険に加入したんだよね。はい、私17歳からオートバイに乗っていますが、5年前までどちらにも加入してませんでした<(_ _)>。つまり、乗用車についてもJAFには加入しておりませんでした。

なんでまああれですわ、JAFの年会費と任意保険料の約40年分を合算すると、当然8諭吉なんてただみたいなもんっすからね。逆に言えば、ただ同然で危機回避できたってことですね。

はい、ということで、1/4(火)の朝にバッテリーがご臨終したんだけど、それこそ今思えば、1~2か月前位からセルを割と長い間回さないとエンジンがかからなかった気がする。いや、かからなかった。それでも最終的にエンジンはかかり、その日1日バッテリー上がりもなく帰宅できていたんだよね。

まさかバッテリーが瀕死状態だったとは思ってもみなかったよ。

でまあ、今度のブツはというと・・・

古河が5年前で約8,300円。今回の台湾ユアサが4,200円。約半額っすね。まあ、純国産バッテリーなんぞ探す方が難しいのかね。5年頑張ってくれた古河もTHAILAND製だしね。

価格だけで考えると、同じ条件(常時充電器につなげっ放し)で単純に2年半頑張ってくれたら同等ってことだよな。

そうだ、試しにエンジンをかけなきゃね💛

スゴイねぇ~💛

シェルパってこんなにエンジンのかかりが良かったっけ?

かかりの悪いのがシェルパの「仕様」だなんて言われてるんだけど、これは感動ものだったぜい!!

まあ、あとはどれだけ頑張ってくれるかだけどね。

というか、もっと前から、セルを長い間回さないとかからなかったのはバッテリーが弱って来たからだったんだね。

前回交換した時期は、2014(H26)年11月22日(土)の納車から2年経過してない時期だからね。え?2年もってないじゃんか。購入店の大将、バッテリー新品にしてなかったな!まあ、車両自体が破格の値段だったからな、仕方ないか。しかも当時は充電器をつなげておらず、ハーレーと隔週で乗っていたからね。月に2回のみのRIDEだったし。

でまあ、古い車両なんで、ゴムやプラスチック部品が劣化しておりまして・・・

シートとサイドカバーを元通りにして終了っす。

おお、もう少しで50,000㎞じゃて。

よし、シェルパは終了!

もう日が傾いてきたざんす(;^_^A アセアセ・・・

よし、間髪入れずにグランドアクシスのリアボックスキーシリンダー交換だぞ!

「グランドアクシス編」に、

ヽ(^o^)丿

Author: kz-blues

ハーレーやオフ車で気ままに走っていれば、気分上々のオッチャンです。ギター(エレキ、アコースティック)も弾くし、革細工もやる。自転車(ジオス・スパジオ)も早朝トレーニングで乗っているよ。1分1秒でもハッピーに過ごせたらいいなぁーと毎日を生きています。

2 thoughts on “シェルパとグランドアクシスのちょい整備【シェルパ編】2022.1.7(金)①

  1. 服部 says:

    おはようございます。

     今日はお休みですよね。羨ましいです。
    いつもながら愛車のメンテナンス、お疲れ様です。
    私も何だかんだと言って、気になるところがあれば、いじり出すことが好きでして。

    そうそう、カブの後輪のブロックタイヤですが、やはり、普通のタイヤよりブロックタイヤは減りがはやいですね、カブとは言え。
    あと、バッテリーですが、車のより、単車は耐久性が落ちますよね。
    3年で交換ってサイクルでやってます。
    では、よい休日をお過ごし下さい。

    返信
    1. kz-blues says:

      服部さん、コメントありがとうございます。

      はい、4連休の最終日です(^^ゞ
      今日はローライダーS で軽く240㎞RIDEしてきました
      比較的暖かく、正午頃新城の山中で休憩したのですが、汗が噴き出てきました(笑)。

      ブロックタイヤの耐摩耗性は仕方ないですね。その代わりダートを走破できる特性を持っているのですから。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。