滋賀県甲賀市田村川、三重県亀山市・菰野町散策。2022.3.12(土) その3 

一旦滋賀県から三重県の石水渓へ移動し、再び滋賀県へ舞い戻る?

13時57分、安楽越で再度滋賀県に戻るぞよ🏍

ピストン林道で石水渓まで下りてきて、往路気になっていた「安楽越」の道案内前でシェルパを停めた。

ガーミン GPS で地形図を確認すると、午前中上りかけた舗装林道につながっている。というか、その舗装林道が「安楽越」だったのだ。

よし、峠越え開始だ。

10分もかからずに峠にたどり着く。途上、いきなりブラインドコーナーから飛び出てきたロードバイクに度肝を抜かれたが、何とか正面衝突だけは避けることができた。

それにしても危ねぇーよな、あいつら。🚲🚴

何年も前からロードバイク人口が急激に増えているが、俺が好んで走る険道なんかでも道路の中央を平然と走っている馬鹿が多い。🚴

あんなのいくら自転車がセンターラインを割って飛び出てきて衝突しても、こっちがオートバイなら交通弱者救済の論理で過失割合で不利になるからね。たまったもんじゃないよ。🚲🏍

俺も一応 GIOS SPAZIO (2011) で市街地走ることがあるけど、最低限の交通マナーは意識して走ってるからね。

さて、峠道は下りになる。

よし、滋賀県に再度入って行くぞ。

ものの5分弱で麓の集落まで下り切った。

さて、ここから再度国道1号線に戻って同じルートで菰野町近辺まで北上するかどうか迷ってしまった。

でもね、いくら市街地を走る国道1号線とは違うって言っても、片側2車線のアスファルト道をシェルパで2回も走るってのもね・・・って考えた瞬間、下って来た舗装林道をUターンしていた(;^ω^)/。

そう、安楽越を往復するんです。

石水渓まで戻り、枝道になっている広域農道へ入ってみた。堅牢なゲートが設置してあったのだがフルオープンになっており、これは当分締め出しにはならないだろうと第六感が働いた。

とまあ、ここで coffee break でもしようと思い付き、早速準備にかかる。

40分弱まったりとし、シェルパに火を入れる。

さて、もう時刻は15時10分。そろそろ帰路に着く頃かな・・・。

ん?まてよ、ここは三重県の亀山市だぞ。名古屋までの距離は知れているじゃないかい?

もう年末ぐらいから伊勢志摩方面へのRIDEばかりしているので、13時や14時には帰路に着く習慣ができてしまっている(;^ω^)/ 。日も長くなってきているし、もうひとっ走りできるのではないか。

そうだ、この広域農道を行けるところまで南下してみよう。

同農道を南下し始めてすぐ、いや、四輪ダート場から農道に上がって行くダートで下ってくる軽トラとすれ違った。

なんで軽トラが???

まあ、ダート場の整備にでも来たのかな、と安直に考え、農道を南下し始めた。

だがしかし、軽快にタイトコーナーをクリアしていく内に、同農道の入口でフルオープンされていた堅牢ゲートを思い出した。まさか、ね、施錠係のオッチャンじゃないよね・・・まさかね・・・。

同農道には新名神の管理道路のような道がいくつかあり、その出入口には当然の如くゲートがあった。そのうちの1つのゲートが開いており、手作りの看板が掲げてあった。

「さわやかウォーキングはこちら👉」

ん?時刻は15時を回っていて16時近いんだけど、まだ終了時刻じゃないのかね?

え Σ( ̄□ ̄|||) ひょっとしてすでに終了しており、あとは片付けながらゲートを締めていくんじゃねーの?

誰が締めてくの?さっきの軽トラが Σ( ̄□ ̄|||)

そして最後には、農道入口のフルオープンゲートを Σ( ̄□ ̄|||)

急遽シェルパを停め、ガーミン GPS で確認する。

黄矢印~午前中見た堅牢ゲート。赤矢印~何故かガーミンGPSで休憩している正体不明の虫さん。

この農道、南下し切ると国道1号線に沿う町道と合流する。しかも、午前中に行く手を塞がれた堅牢ゲート(古い画像で、現況とは違っている)の向こう側に出ていく。

ということは・・・

出れな~い Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)/

そして、前述のように石水渓側の堅牢ゲートも締められたら・・・

どっちも出れな~い Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)/

いわゆる、

締め出しぃ~ /(゚Д゚;)/

ちょっと慌ててUターン。かなりのハイペースでタイトコーナーをクリアしていく。

途上、「さわやかウォーキング」の看板が掲げてあったゲートはすでに施錠されていてさらに焦る(・_・;)

15時26分、オープンゲートを見て胸をなでおろす(;^_^A 。

焦った甲斐もあり、何とか脱出することができた。

というか、超安堵している俺を尻目に、軽自動車に乗ったおばちゃんがゲートの向こうに消えて行ったのだが(?)、これって常時オープンのゲートなのかい????

まあいいや、とにかく脱出できたことだし。今度滋賀県側の特別養護老人ホーム近辺から、もう一度アタックしてみようかな。

広域農道ではなく、広域基幹「林道」だったのね (^O^)/

さあ、自宅に戻りましょうかね。最後の最後に精神的にまいってしまって疲れが倍増したぜ(^^ゞ 。

帰路は高速利用だけど、どこから乗ろうかな。

結局県道、町道紡ぎで四日市ICから東名阪に乗る。

16時28分、いつもの長島SAにて最後の休憩。

さすがに四日市ICからだとあっという間だね。

この後はいつものルーティン。弥富木曽岬IC⇒近所のGSで給油し、無事自宅着。

今日も1日ご苦労さん。

17時00分 自宅着

走行距離 227㎞

いやはや、久しぶりにシェルパを汚してしまいました。

明日はいつもの「2mileウォーキング+spa!」のあと洗車だね。

滋賀県甲賀市田村川、三重県亀山市・菰野町散策。2022.3.12(土) その3 」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。