【シェルパ】林道入口探索のつもりが、開かずのゲートがオープンでダート30km強走破。2022.11.26(土) その1

前夜まで天気がはっきりしなかった週末。ちょっと遅めの出発で林道入口探索に行ってきました。

14時25分、帰路。岐阜県関ケ原町今須集落にて。

9時過ぎに自宅を出発。明け方まで雨が残っており、旅支度も本朝の取り掛かりとなった。

いつものルートで三重県員弁市のローソンまで走る。

10時20分、ローソン着。

本日の行先は、何年も前から気になっていた上石津作業道の関ケ原町側入口。それをいくつか探索する。

そのまま現地へ向かう予定だったのだが、まずは軽く勝地林道を久しぶりに見に行こうと、上石津トンネル横の脇道へスイッチした。

あれ?何か初見の案内があるぞ?

何かのイベント開催中?その前段階?終了後?ということは・・

もしかしたら、この二股右先にある開かずのゲートが開いている?

いやいやそれはないだろう。もう開かずのゲートになって何年経ってると思ってんの?

いや、見に行こう・・・

おおっ!開いてるぅ~ヽ(^o^)丿

11時05分、大興奮のオープンゲートの図。

これはスゴイぞ。何度も反対側から下って来ては、「やっぱり開いてないよね」ってUターンしたこと数知れず。

さっきまで開かずのゲートでUターンをし、トンネル横の町道で上石津町へ出る予定だった。

しかし、こうなれば話は別だ。万が一このゲートが閉められても、いつもの萩原林道入口から出ればよい。出口が確保されれば安心してダートRideができるってもんだ。

そして、今下って来た道が、いつも萩原林道から駆け上がってくる道に続いていることが分かった!

よし、下っていくぞ。

でも・・・その結果・・・

どうやら先の二股は、CRF氏とは逆方向に行かなきゃ駄目だったんだ。

先の尾根筋まで戻り、再度下って行くと・・・

あれ?今度は下って行った二股に逆戻りぃ~(;^_^A アセアセ・・・

※そりゃそうか。来た道を戻っただけだからね(今なら分かる(笑))。

12時28分、約50分もかけて振り出しにもどってしまった(;^ω^)

ちょっと焦ってきたぞ。ガーミンGPSがあるのに、どうして迷ってんだろ?いやいや冷静になれよ。

これは右方向に(画像手前の方に)上って行くのが正解だったんだ。つまり、先のCRF氏は「これから作業道深部に行く」ところだったんだね。俺はてっきり彼が「帰り道」だと思い込んでしまったんだ。思い込み厳禁だな。

12時30分、駆け上がってわずか数分で、すぐに帰り道だと分かる木材置き場までたどり着いた。

そう、ここここ。一安心(^O^)/

安心ついでに新しそうな道に上がってくか。

ここの山々はまだまだ新道が作られそうだね。

先の材木置き場からさらに下り、もう一本枝道に入ってみた。

12時55分、やっといつもの入口まで戻ってこれた(;^_^A

ai

開かずのゲートから1時間50分のダート走行。40kmはいかなくても、30km強は走ってるぞ。結構くたびれた(;^_^A 

っていうか、ゲートオープンの嬉しさから、タイヤのエアを抜かずに30km強走ってた(;^_^A そら、くたびれるわな(-_-;)

さて、ここらで coffee break とすっかね。

ということで、その2へ、

(^O^)/

Author: kz-blues

ハーレーやオフ車で気ままに走っていれば、気分上々のオッチャンです。ギター(エレキ、アコースティック)も弾くし、革細工もやる。自転車(ジオス・スパジオ)も早朝トレーニングで乗っているよ。1分1秒でもハッピーに過ごせたらいいなぁーと毎日を生きています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です