クリアキン サドルバッグ 2020.7.20(月)

は~い、散財ですけど、何か?

ウーン、ワクワクする瞬間だぜ。



中身はと言うと・・・。

パーツではありませんね。



こいつでーす!

Kuryakyn(クリアキン) MOMENTUM OUTRIDER THROW-OVER サドルバッグ

おお、割と丈夫そうで質感もイイね。



ローライダーS 用でシートバッグをずっと使用しているんだけど、どうもシート上のバッグ重量が「腰高」な重量配分になっているような感じがしてきたんだよね。

それはシェルパも同様なんだけど。と言うか、シェルパの方が車重とその荷重の割合から「腰高感」はかなり高いのだけれど、ローライダーS でちょっとでも荷重位置を下げてみようかな、と考えたわけ。

あとは見た目もね(乗っている間は分からないのだけれど)。

ただし、バッグサポートやウインカーの移設までやってしまうと、さらに銭っこと手間暇がかかってしまうので、何とかそれらを伴わずに装着できるバッグがないかと探していたわけさ。

そうしたら、あるでないの!

『スローオーバーのバッグは調整可能なアジャスタブルベルトを使用して、ハードウェアやサポートブラケットを必要とせずに簡単に取り付けや取り外しができます。
頑丈、実用的で、ライダーに理想的なストレージ機能を搭載しています。
必要なときに2インチ拡張できる仕様になっております。
UV定格耐候性1200デニールの繊維素材、取り外し可能なレインカバー付き
(メーカ商品説明より引用)

値段相応だと思います。いや、もう5,000円ぐらい安くてもいいかな。
いや、USAからの送料が2,000円ちょっと乗っかってるからな。
本国でも200ドルぐらいするんだからね。



購入先は、もちろん定番のebay。

ハーレー関係はとにかクソ高いので、緊急パーツでなければebayの方が当然安い。もとの価格にもよるんだけど、送料を含めても数千円安い。アメリカからの到着は2週間弱かかるけど、海外通販定番のトラブルも今時あんまりないし。

ちなみに俺は今まで一度もトラブルに巻き込まれていない。これからは分からないけどね。

英語力もたいしてある訳ではないけど、出てくる単語はお決まりだし、分からなければ辞書やネットで調べればよい。ちょっとした勉強にもなるしね。

ちなみに、今回の品、日本のネット通販では29,000円~31,000円位。

それを、アメリカからの送料込(約2,200円)で27,000円弱で購入した。

この開閉も使いやすいね。購入の決め手でやんした。



もっと円高ならさらにお得に買えたんだけどね。今ぐらいの相場が分岐点かな・・・。ただね、2,000円強でも財布にあるのとないのとでは違うし、ちりも積もれば、ですよね(積もる程買うのかよ)。

レインカバー付きも嬉しいね。



同じサドルバッグでも日本のメーカーのモノもあるにはあるんだけどさ・・・。

やっぱりデザインとか、そのロゴがね・・・。

小ポケットとペットボトル入れ付き。



そう言いながら現在ローライダーS で使用しているシートバッグはゴールドウィンなんですけど(笑)。

物はいいんだと思うよ。しっかりしているしね。でもね、デザインがさ・・・。

サイドポケットもこんな感じで開く。



まあ、今回はデザインもさることながら、前述のようにバッグサポートやウインカー移設の面倒を回避するためだから(それなら国産メーカーでもあるのに・・・)。

中には仕切りネットがあるけど、俺、使うかな?



今回の購入先は、New Jersey 州 Toms River にある、「Ocean County PowerSports Honda Parts(何でホンダなんだ?)」だ。

※ 関係ないけど、店舗からニューヨークのロックフェラーセンターまで車で79マイル(127㎞)、時間にして1時間27分だと(グーグルマップより)。

いつもストリートビューでその店舗や周囲の環境を見るんだけど、今、ホントにスゴイよね。世界各地の状況が分かる(表面的なのかも知れないけど)からね。もちろん、実際現地に行かないと分からないことの方が多いし、行った方が数百倍も親近感が湧くだろうが、PCモニターで画像を見るだけでも親近感が湧いてくる。

28年前に3ヶ月アメリカを放浪した経験がある俺は、PCモニターに映し出される道路標識を見ただけで懐かしさが込み上げるな。

また行きたいな。

いや、今度海外旅行に行くなら、南米大陸だよな。ペルー、チリ、アルゼンチン・・・パタゴニアだよな・・・。

2インチ(約5センチ)横に広がって、若干の容量アップになるとは知らなんだ。



もっと前はクソ高いサドルバッグ(下3段目画像)を本気で買おうとしたり、同メーカーの下商品と迷ったりもしたんだけど、結局今回の商品に落ち着いた。

Tスポーツ レトロサドルバッグ(これは純正品です)。今はメーカー廃番ではないかと。
車輛は、2002年式FXDXTですね。こん時は全くカッケェーなんて思わなかったのにな・・・。



現行、after parts メーカーが出している奴は、両方で10諭吉超える!!絶対買わねぇーし。



てなわけで、早くこれを装着して走りたいのだけれど、今週末も雨でダメだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です