紀勢大内山付近から志摩、鳥羽回りで392㎞。 2021.12.4(土)

紀勢道紀勢大内山IC手前から国道260号線に下って行くあの県道(68号線)を走ろうかな・・・。

たったこれだけの思い付きで行先が決定した。

最近、この手の行先決めが多くなっているな。日帰りツーリング、特にこの時期は山間部の険道に入って行けない(ローライダーS ではね)ので、もう何十回と走っているコースでも仕方ない。

そう、ローライダーS やシェルパにまたがって走ることができれば、行先はどこでも構わない。ただ走るだけでいいのである。

13時21分、帰路、久しぶりに立ち寄った、お気に入りの場所。

7時起床。温めた豆乳を飲みながら覚醒する。

出発は8時14分だった。

いつもの名四国道(国道23号線)を西進。ちょっと今日は交通量が多いな。師走に入り、物流も忙しさを増してきたのだろうか。

この先も名四国道は流れが悪いだろうと予測し、早々と関JCTから伊勢自動車道に乗った。

9時56分、松阪ICで高速道路から下りる。いつもの県道紡ぎと国道368号線で国道42号線の勢和多付近に出た。

同じくお気に入りの場所で coffee break 。

本来なら愛想の良いレジ女性がいるローソンに立ち寄って休憩なのだが、心を鬼にして(何でやねん)国道42号線をさらに南下。当該ローソンは同国道をちょっと(1kmぐらい?)戻る形になるんだよね。気分的によろしくないよね、戻るって。

本当はセブンイレブンから発売されている低糖質パンを購入しようとしていたんだけど、ファミリーマートはいくつもあるのに、セブンイレブンが現れない(;^ω^)。

10時40分、仕方なくファミリーマートで買い出し&(-。-)y-゜゜゜することにした。1kmぐらいなら戻ってローソンにしとけば良かったかな(;^ω^)/ 。

※実はこの翌日、早朝ウォーキング&早朝スーパー銭湯&ホムセン&家電量販店巡りの約6kmwalkの途上、セブンイレブンに立ち寄り、低糖質パン(1種類しかなかったけど)を食したんだよね。それが、ローソンの同等品より美味かった(商品名はベーコン&チーズデニッシュだったかな?)!

国道42号線をひた走り、本日の目的道路であった紀勢大内山IC手前の同68号線出合まで来た。

さあ、ここから国道260号線まで南下するぞ。

確かに走っていて気分の良い道だが、あっという間に国道260号線に出てしまった

あれ?こんなに短かったかな???

今度は国道260号線を東進するのだが、古和浦集落の「ニラハマ展望台」の看板が目に入り、一旦通り過ぎてUターンした。同集落の小さな漁港をすり抜け、展望台への極狭道を駆け上がって行くのだが、「工事中通行止」の看板が・・・。ええい、行けるとこまで上っちゃえ。

しかも、この先はダートかい (;^_^A

えっ?ひょっとして Σ( ̄□ ̄|||) 行くんですかい?

ローライダーS も驚き顔してるような(笑)?

いえいえ、今までの私なら最低でも徒歩で路面状況を確認しに行ったでしょうが、もう学習しましたんでね。

はい、確認しに行くってことは、行くことを前提として見に行っているんで、行かないのなら見に行く必要もないですし。

写真だけは撮ってね。『何で行かねぇんだよ!』って興奮顔してる(笑)?。

大人しくUターンです、はい。(^O^)/

再度国道260号線に戻り、五ヶ所浦経由で磯部町のお気に入りの場所まで走る。途上JAのセルフGSで早めの給油を済ませておいた。

そのGSで60代中ごろの紳士に声を掛けられた。

職業的には「公務員」というのが真っ先に浮かぶような出で立ちと七三に分けた髪型で、乗っていた車は恐らく1,000㏄ぐらいの乗用車だった。隣のレーンで先に給油を終えた彼がこちらまで歩いてきて(俺は給油に集中していたので後ろから声を掛けられた感じ)、

名古屋からですか?

「あ、はい。」、と少々驚き、振り向いて返事をした俺だったのだが、前述のようにいかにも公務員的な紳士の出で立ちだった方だったので、ちょっと呆気にとられたような感じだった。さらに、間髪を入れずにもう一言・・・

ええ音してますね(関西のイントネーションで)。

と笑顔で言う彼。

「ああ、あははは・・・。」と、まだ呆気に取られたままの返答しかできなかった。

給油スタンド横に停車してからしばらくアイドリングしていたものだから、GS内に排気音が響いていたのだろう。

それにしても、あの公務員のような方(あくまで推測)が、ハーレーの音を聞いて「いい音」と感じるのか不思議だった。もちろん車やオートバイが好きなんだと思うけどね。人間、見た目だけでは判断できませんね(;^_^A 。

パルケエスパーニャ(スペイン村)が対岸に見える「秘密の場所💛」で coffee break と軽昼食とした。

coffee break 中、ウォーキングで通りかかったいかにも地元っていうオジサマから声を掛けられた。

名古屋から来てくださったんですか?

いいですね、ハーレーダビッドソンは。

ああ、まあ・・・ハハハ。

って、ちょっと素っ気ない返答をしてしまったので申し訳なかったんだけど、ハーレーのこと知ってるんだね、ちょっとびっくりしたよ Σ( ̄□ ̄|||) 。

さて、ここからどうすっぺか。

久々にパールロードでも走ろうかな。ただ、鳥羽まで行こうとすると、例の「カキ食べ放題」店舗で渋滞が起きてるからな・・・。どうしようかな・・。

パールロード途上で法面崩落復旧工事現場に遭遇。

結局流れは悪かったものの、パールロードを終点まで走り、鳥羽まで出てきた。

ここまで来ちゃうと、あとは国道23号線の松阪バイパスか伊勢道路、はたまた第二伊勢道路しか選択肢がなくなる。

まあ、今日は金に糸目を付けず(そんな大金かよ)、伊勢ICから高速に乗ってやろうじゃないか。

14時35分に第二伊勢道路に乗り、伊勢自動車道伊勢ICを14時40分に通過。嬉野PAでお袋への土産の赤福を買い込み、ノンストップで伊勢湾岸道弥富木曽岬ICまで走る。

16時03分、同ICから下道に下りて、いつものGSでガスを満タンにした。

辺りが薄暗くなりかけた17時前に、無事自宅着。

実は、本日のツーリングに間に合うように、あるグッズを調達した。

ハクキンカイロ~

パッケージのイラストが60年代のアメリカを彷彿させる。しかも、100年近く前からの商品!!もちろん、日本製!

今日は寒かったけど、いわゆる真冬の寒さではなかったため、腰にこのカイロを忍ばせて走ったのだが、途中で熱くなってきた(;^ω^) 。これは真冬に重宝しそうだぞ。

使い捨てカイロをずっと愛用してきたが、まずゴミになってしまうところが気になっていたし、割高ではないかと。

その点この昔ながらのカイロならほぼ永久に使用できるし(火口触媒は定期的に要交換だが)、何といってもこのレトロな感じやハーレー好きならきっと「気になる」メッキ仕立て(笑)。

付属の軽量カップ1杯の燃料で、朝8時から帰宅後の17時まで暖かかった。ということは、9時間暖かさが持続したわけだ。

燃料は本来ならメーカー指定の「ベンジン」なのだが、ネット検索してみると「ジッポーオイル」でも使用可能、というか同じ成分なんだよね。

しかも、初めて知ったのだが、ジッポー社のラインナップにもあるカイロ、何と・・

ハクキンカイロがOEM生産してる Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)/

ちょっとこれには驚いた。

正直ジッポーのカイロを購入しようとしていたんだよね。

そうと分かれば断然ハクキンでしょ?ジッポーの名が入るだけでお高いんだからさ。

ということで、ハクキンカイロのお試しも兼ねた毎度の志摩行だったけど、いつになくオジサマに声をかけられたツーリングだった。

贅沢な時間の過ごし方だなヽ(^o^)丿

紀勢大内山付近から志摩、鳥羽回りで392㎞。 2021.12.4(土)」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。

     伊勢ツーリングお疲れ様でした。
    季節も冬となり、外出が億劫な季節になりましたが、ご元気そうで何よりです。

     さて、私は先週末にカブ号に、無事にタコメーターを取り付けし、通勤時には満足気に走っております。
    さて、次は何をいじろうか?いつか共にツーリングに行けたら良いですね。

    取り合えず、80キロは出ますので、ご迷惑にならないとおもいますが。あくまでも一般道での話しですが。
    では、実績、実績と・・・。

    1. 服部さん、コメントありがとうございます。

      この時期からのツーリングは凍結等々で行先が限定されてしまいますし、防寒対策もしないといけないので、おっしゃるように走りに行くことが億劫になりがちですね。
      ただ、やはりオートバイは走ってナンボですので、体に鞭打って外へ飛び出そうと思います。
      出るのは億劫でも、走り出せば上機嫌になりますのでヽ(^o^)丿 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。