4週間ぶりのローライダーS でニラハマ展望台へ。2022.2.26(土)

振り返れば4週間もnoRIDEだったのかと、少々その間隔に驚きながら自宅を出発した。

12時25分、いきなり目的地の画像から(;^ω^)/ 。

8時45分に自宅を出発し、いつもの名四国道(国道23号線)を南下する。

何を隠そう、本日から4連休。誕生日休暇と週末を挟み込み、有休を1日使って4連休にしたのだ。

同国道が割と空いており、四日市、鈴鹿、津を淡々と通過する。

ただ、注視していた天気予報からもう少し暖かいのかなと勝手に期待していたのだが、やはりまだ2月の朝方だね。つま先と手指がかじかんでいた。それでも信号待ちでエンジンフィンに革グローブを押し付けることはなかったから、一時前よりも若干気温は高かったのだろう。

同、ニラハマ展望台。

松阪市の国道42号線へ通ずる県道沿いのいつものローソン着が、10時25分。本日初の休憩で、 coffee break と(-。-)y-゜゜゜。

うん、やっぱり暖かいぞ。確実に春が近づいている感触を得ることができる。季節をいち早く感じることができるのは、オートバイ乗りの特権だよね。

たっぷり35分程休憩し、再び ON THE RORD 🏍

何年ぶりかのニラハマ展望台。

勢和多気ICを通過して国道42号線をさらに走るが、宮川を挟んで同国道の南側を走る県道38号線に逸れる。再度国道42号線に合流するのだが、森林の中を走る県道は単調な国道より気分が良い。今日はかなりの数のオートバイ乗りとすれ違う。

今日の画像はそのほとんどがここニラハマ展望台。

道の駅紀伊長島マンボウ手前を左折し、国道260号線にスイッチしたのが12時08分。なかなかいいペースだ。

1801㏄のツインカムVツインエンジンもよく回っている。

4週間ぶりのRIDEということで、朝一の火入れに若干不安がよぎったものの、セルを回した瞬間に目覚めてくれたからね。

サイコーの眺めだ。

リアス海岸をトレースするように走る国道260号線は、その交通量の少なさから、かなりペースが上がってしまう。取り締まりをやっていたら一発免停だよね(;^ω^)/ 。

古和浦漁港の標識がでてきたところで、小さな岬に向かって狭路を駆け上がる。前回ローライダーS で訪問した際には舗装工事中で展望台まで行くことができなかったからね。

これまた久しぶりの狭路走行でやや緊張気味だ。やっぱり常に走ってないと感覚が戻ってこないね。特に「険道や舗装林道」はね(^^ゞ 。

かと言って、もう三桁険道や舗装林道はシェルパでの走行が定番になりつつあるからな。そんな道はシェルパで走った方が断然楽しいからさ。偶然見かけた枝道ダートへも何の躊躇もなく入っていけるからね。これはかなりのメリットとなる(実はこの翌日、シェルパで行っちゃいました(笑))。

本日はここで coffee break っすね。

前回工事中だったアスファルトも真新しくなっており、今日は岬をぐるっと一周できそうだ。

12時25分、ニラハマ展望台到着。

本日はここで coffee break としようか。

今週はずっと週間天気予報を見ていた。

4日間も休みなのだから泊まりRIDEでもいいな、ってね。結局ローライダーS とシェルパの日帰りツーを各1日ずつ敢行することにしたのだけれど、今日のこの気温だとまだまだ山中RIDEは厳しいだろうし、「RIDEできる道」だけでお泊りツーってのも中途半端だから、日帰りツー×2で十分だ。

45分程休憩し、そろそろ重い腰を上げる。

さて、帰路はどうするか。時刻は13時10分。

まあ、このまま国道260号線を五ヶ所集落までトレースし、サニーロードで北上すっかね。

今日は割とスムーズにここまでこれたので、松阪ICから伊勢自動車道に乗るかな。同IC近くのGSでガス補給してね。

15時02分、嬉野PAで土産を購入。

14時59分、松阪ICから高速に乗り、すぐの嬉野PAで小休止。

今日もハーレーやら国産車やらオートバイ乗りがわんさか休憩中だ。

16時02分、伊勢湾岸道長島SA。

15時20分に嬉野PAを出発し、16時02分に長島SAで最後の休憩。同SAは通過しようと思ったのだが、ほんの少しだけ、ローライダーS を眺めながら本日のRIDEを振り返りたかった。

同SAを出発すれば、もう出口の弥富木曽岬ICはすぐそこだ。

いつものGSに寄ってガスを満タンにし、無事自宅着。

朝の出発時からエンジンが良く回るなと感じていたが、本日は終始Powervisionが「パワーモード」だった(;^ω^)。おかげで燃費は18~19㎞/L。それでもあれだけのパワー感でこの燃費なら御の字じゃて。

明るい内に自宅着。

16時52分 自宅着

全走行距離 350㎞

もう少し陽気に誘われる季節になれば、お泊りツーにも行けるよね。

よし、明日(2/27(日))はシェルパで険道・林道探索だぞ。本日見かけた県道からの枝道が気になったからね(^_-)-☆ 。

Author: kz-blues

ハーレーやオフ車で気ままに走っていれば、気分上々のオッチャンです。ギター(エレキ、アコースティック)も弾くし、革細工もやる。自転車(ジオス・スパジオ)も早朝トレーニングで乗っているよ。1分1秒でもハッピーに過ごせたらいいなぁーと毎日を生きています。

1 thought on “4週間ぶりのローライダーS でニラハマ展望台へ。2022.2.26(土)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。