シェルパ祝50,000㎞!南伊勢辺りの林道散策。2022.2.27(日) その1

はいはい、昨日からの4連休2日目。本日は昨日同様、南伊勢辺りの林道を散策してきました。昨日はローライダーS 、本日はシェルパでっせ、旦那。

11時26分、まずはずっと気になっていた県道からの枝道へ。

って、どんだけ好きやねん南伊勢 (;^ω^)/

よくもまあ飽きひんよなぁ~。

いえいえ、あてもなく彼の地に通っている訳ではなく、この季節は山中に入って行けないんですから。さらに本日は昨日気になった脇道枝道にシェルパで散策しに行くという立派な(?)目的があるんでやんすよ。

って、二日続けてほぼ同時刻にご来店だぜ!

ちなみに昨日は自宅を8時45分頃に出発。本日は8時32分頃(だったかな?)に出発。出発時刻に約13分の差はあれど、当該ローソン着は4分の差。全く同じルートで走ってきているからね。

一般道のRIDEなら、排気量や車種は関係ないってことだね。

でまあ、ここから勢和多気IC横を通過して国道42号線、県道38号線も同じルート。何だかもうここ南伊勢界隈に通勤しているような気分になってきた(;^ω^)/ 。

県道38号線から県道46号線へ逸れるのは昨日とは違う。

はい、先日シェルパで訪れた際、絶賛伐採中で「その先」に行き損なった林道を目指すわけです。

その途上で、遂に、我がシェルパのオドメーター数が、

🌸🌸 50,000㎞を突破!!🌸🌸

50,000㎞達成!!

まあ、10,000㎞の中古車で購入した車両なので、実際に俺が走らせた距離は40,000㎞なんだけど、車両だけで考えれば50,000㎞は50,000㎞だ。

それにしても前オーナー、前々オーナーは全くダートを走らせてないと聞いていたから(オンロードタイヤを履かされていた)、三代目の俺になってからの方が過酷な環境下になったわけだよね。

それでも40,000㎞を共に走ってくれたシェルパ。何度もコケて痛い思いもさせてしまったけど、まだ現役バリバリで走ってくれている。感謝だよな。

今日も帰路は高速道路を強風にあおられながら80~90㎞/h巡行で走り切ってくれたし、険道、林道も気持ちよくエンジンが回っていた。

ネット等では不人気車だとか、何だかんだと悪評高い車両だけど、俺にとっては最高の相棒だ。

同車両オーナー達が口を揃えて言う「シェルパの持病」についても、シリンダーヘッドカバーガスケットからのオイル滲み(DIY交換)だけで済んでおり、正直当たり車両じゃないかと思っているよ。

これからも100,000㎞目指して頑張ってくれよ!🏍🏍🏍

伐採作業道の前に、これまたいつもこの県道を通る度に気になっていた脇道に入って行った。すると、ダートが現れた。

ガーミンGPS地形図通りの結末だったので、Uターンっすね。

でもって、お次は伐採作業道へ。

行けそうかな?

さて、このままいつもの絶景 short dirt に行ってもいいんだけど、昨日のローライダーS RIDEで気になった脇道がまだあるんだよね。

一旦県道38号線に戻り、その誘い道へ向かう。

ガーミン GPS には道は浅間山につながっている。

これは頂まで行けるのか?

止めときましたよ。

何でかって?

ちょっと、入口ゲートで「不安要素」を見てしまったんだよね。

林道チェーンゲートでよく見かける光景なんだけど、この南京錠とチェーンが古くて錆びているようならまだまだ先に進んでいたんだけどさ。

新しいってことは、それらを最近設置して現役で使用してるってことでしょ?今日は日曜日だから作業は休みだろうし、前日の作業終了時に錠をし忘れた可能性もあるけどさ。

ただ、いつ何時この錠とチェーンが掛けられてしまうっていう可能性はゼロではないんだよね。一人で山に分け入って締め出されたんじゃね、洒落にならんでしょうよ。前述通り、古くて錆びているようならいわゆる「放置」だからまだ安心できるんだけどね。

もっとも分け入る前に黄色ポールの両サイドは確認したけど。万が一締め出された時のためにね。

左側は斜面だけどギリOKで、右側も最悪白標識ポールを何とかすれば脱出は可能だろう。って言うか、とにかく脱出するしかないからね。

いえいえ、良い子は入ってはいけませんよ!ちょっとオジサン今日は悪ふざけが過ぎました<(_ _)> 。

もういたしません<(_ _)> 。

さて、お次の誘い道は・・・

いや、ちょっとここらで(-。-)y-゜゜゜すっかね。

はい、ということで、その2へ・・・

ヽ(^o^)丿

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。