ローライダーS の修理完了連絡が来た! 2022.4.18(月)

※4/16(土)のシェルパRIDEの記事が先なんですが、あまりの嬉しさに、先にこちらをアップしますヽ(^o^)丿

いやぁー長かったぁ~(^^ゞ

過ぎてしまえばあっという間だけど、自宅庭にずっとあったものが無い、しかも愛着湧きまくりのローライダーS がないというこの虚無感といったらなかった。

ショップのインスタに初掲載された俺のローライダーS (2017FXDLS) !さすがに青空ガレージではここまでできないよな。仮にガレージがあってもやるかな、俺???

3/27(日)正午、ツーリングを途中で切り上げてK社長のショップに入庫して以来、3週間の時が流れた。

4/15(金)に社長から連絡があり、不具合の詳細を聞いた。

3/27(日)の見立て通り、油圧タペットがダメになっていたとのこと。要はタペット交換なんだけど、上画像のコメントにあるように、スクリーミンイーグルのモノが使用されている俺のローライダーS 。110ci (1801㏄)エンジンにするためのボアアップキットをはじめ、いたる所にスクリーミンのモノが標準装備されているんだよね。

で、入庫の際に社長からも言われていたんだけど、スクリーミンは高額なため、S&SやJIMS(共にmade in USA)のタペットでいいんじゃね?ってね。

もう社長が「それでいい。」って言うのなら、絶対それでいいよね(‘◇’)ゞ

俺自身S&Sについては、マフラーをはじめとして、ハーレーのアフターマーケット界では一番好きなメーカーだからね。

そうっすよね、何といっても「強化」ですものね Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)/

実は先週の水曜日ぐらいに、社長のインスタのコメント欄にふざけて『オイラのダイナはいつできるのぉ~』って投稿したんだよね(;^ω^) 。そうしたら直メッセージでお詫びと『今週中にはバラします!』って返信が来たんだよね(;^ω^) 。入庫時に『かなり時間いただきますよ。』って言われてから覚悟はしていたんだけどね。

で、そのあとに俺がミスをしてしまった。

インスタ画面のビデオ通話ボタンを誤ってタップしてしまったんだよね(゚Д゚;)

咄嗟に止め方が分からなかったので、社長につながってしまったんですわ(゚Д゚;)

もしもし、もしもし?

って、いきなり社長の声が聞こえてきてさらに焦った(゚Д゚;)

結局何も言わずに切るのはさらに失礼なので、お詫びだけ言わせてもらって切ったんだけど、ひょっとして「しつこい奴だな、今週中にやるって言ってんのによ!」って思われてないかな、って勘繰りを入れてしまった。

社長の人柄からすると、そんなことを考えないことなどすぐに分かることなんだけどね。

これはスゴイな。ラジコン道具にこんなものがあるんだな。さすが機械モノのプロだ!

4/15(金)の社長から連絡があった際、S&Sのタペットを発注すればスクリーミンより安価だし、1~2日で部品が届き、部品が届きさえすれば組むのはすぐだよ、との話があった。

その話を受けて、たまたま俺が本日(4/18(月))休みで、月曜日仕上がりだと取りに行ける旨を伝えたんだけど・・・

日曜日に残業しろって言うんならできますけど(笑)。

と社長(笑)。

まあ、天気も悪そうだし、できればの話だから気にしないで下さい、って言ったんだけど、前掲のインスタ通りきっちり仕上げてくれたんだよね(;^ω^) 。しかも、インスタの直メッセージで『(本日の)15時以降なら取りに来てもらっても大丈夫ですよ。』、と<(_ _)> 。

いやぁ~、感服ですよ、社長 (`・ω・´)ゞ

しかも、スクリーミンのタペットもS&Sのタペットも『(性能的に)そんなに大して変わらないと思いますよぉ~』とか、それなのに(大して変わらないのに)『価格はS&Sの方が2諭吉ぐらい安価ですしねぇ~』という情報提供を頂くこともできた。クソDなら『スクリーミン以外選択肢はない』くらいのことは平気でのたまうだろう。

S&S社製油圧タペット。スクリーミンイーグルの代わりに、こいつが4発組み込まれた。

結局、今週の金曜日(22日)に何とか有休を取り(絶対取ってやる!)、朝一10時にローライダーS を引き取りに行くことに決めた。

さあ、来週末は4週間ぶりのローライダーS RIDEができるぞヽ(^o^)丿

社長、大変お忙しい中、ご無理を言って申し訳ありませんでした。

そして、ありがとうございました<(_ _)>

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。