林道より県道で窮地に。ガードレール危機一髪 その②

10月20日(土)その②

その①からの続き

 

これでは進めないし、この先も危ぶまれる。

 

仕方なくUターンし、ゲート後方の林道へ突入する。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

この林道は3回目かな。

一度はヌタヌタで退散し、二度目は雪であわや川へ転落しそうになった 参考動画↓(笑)。

「2017.3.12(日) またまた転んだ。郡上八幡K322。」より

 

こんな具合に突っ込んだんですわ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
雪上でホントラッキーだったね。雪のない今日のような状況で転んでいたら、人もオートバイも無傷では済まされなかった。引き上げもできたかどうか疑問だ。

 

慎重に進んでいくが、途中でガレガレになってきて勇気ある撤退。

この坂も去年の3月には雪で滑って登れなかったんだよね。

 

それを登って先に行ったけど、ガレてきたし、所詮ピストンなのでUターンっす。

 

下って来て見つけた。とても目立っていたが、往路では気付かなかった。まさか往復時間で成長するわけないしね(笑)

 

でも、何の木だろう?スギ?マツ?何かの広葉樹?樹木図鑑持参してないから分からない!

 

この林道も倒木の嵐。すごい被害だったんだな。

 

オフ車はこういう風景に溶け込むなぁ~。

 

「林道より県道で窮地に。ガードレール危機一髪 その③」へ続く。

 

林道より県道で窮地に。ガードレール危機一髪 その②」への5件のフィードバック

  1. いゃー、動画見て思わず声出ました

    あそこで止まってよかったですね、ホントよかったよかった。

    あの植物はマムシソウ、今後は時期に赤い実になっていくと思いますよ。

    1. コメントありがとうございます。
      雪がなかったら状況的に短時間での引き上げは不可能でしたね。
      単車も人もこれまた雪のおかげで無傷でしたし。
      もう1年半以上前の動画でしたが、同じ場所を走ったのでアップしてみました。
      「マムシソウ」ですか。何だか変わった名ですね。
      そういえば、三重県の石槫峠でも同じものを見て、子どもと「これ何て植物だろ?」と不思議がっていたことを思い出しました。
      自宅の学研植物図鑑には掲載がなかったので。
      「マムシグサ」とはまた違うのですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です