2019.10.20(日)三河下山村近辺舗装・ダート林道探索 その1

3週間ぶりのシェルパライド。近場での林道探索に出かけた。

こりゃ帰宅後洗車だな。

3週間ぶりでもセル2発(笑)で目覚める快調シェルパ君。『(エンジンの)かかりが悪い』とちまたでうわさされているのが嘘のよう(笑)。ローライダーSと共にバッテリーを常時充電していることもさることながら、何か他に要因があるのかな。

午前7時30分に自宅を出発。伊勢湾岸自動車道豊明ICから高速人になり、東海環状道豊田松平ICで下りる。香嵐渓のコンビニで買い出し&鶏の揚げ物とホットコーヒーのSで朝食。ここまではここ最近のパターン。

本日は前夜に自身のPCで振り返った、昨年走った林道を再探索することにした。

せっかくのロングダートも舗装化の憂き目にさらされる…。

いつもなら県道33号線なんだろうが、本日は国道420号線を東進する。途上新段戸トンネル西側から分け入っていくルートが、本日のスタート地点である。

上りきった場所に旧段戸トンネルがある(はず?)のだが、現在は土砂で埋もれて(埋められて)開口部が見えなくなっている。

その隠れトンネル(?)の右手を見ると、林道が手招きしている(笑)。ここは何回か走っているのだけど、割とここら辺りでは珍しいロングダート。しかも完抜である。だがしかし、上画像の通り、舗装化の憂き目にさらされている。

ああ、これは完全舗装化されるんだな…誰のための舗装化なんだ?

まあここは付近探索後、最後にとっておこう。途中の枝道から手始めに入って行くか。

お、なかなかイイ感じ。
ああ、やっぱりシェルパで来て良かった、と思う瞬間。
他者が見れば何でもない風景なんだろうけどね。

あ、でもこの林道(長畑線)、前夜の復習で出てきた林道だ。この出口、1年前と変わらないね。

本日(2019.10.20(日))
2018.12.8(土) 約1年前 冬でも走れるんだね(笑)。

舗装林道に完抜したものの想定していたコースとは外れてしまうため、チェーンゲート手前でUターン。上り返すことにした。

ちょっと小用にて。
一服もね。

上り返して再び舗装林道に戻り、次の枝道ダート林道を駆け上がる…と…

長くなったので、【その2】へ続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です