茶臼山で御用(-ω-)/ 国庫金請求された(# ゚Д゚)/  2020.10.3(土)

楽しいはずの1日が台無し。国家権力の飼い犬に屈してしまった…。

馬鹿らしいやら、情けないやらで意気消沈っす(´Д`)ハァ…― 。。。

こんな所でやんのか、ゴラァ(# ゚Д゚)/ 。

朝6時起床。

お袋から頼まれたパンを焼くために少々早起きしたのだ。

朝食は取らなかったが、それ以外の用意、身支度を済ませて自宅を出たのが8時チョイ過ぎだった。

国道23号線を東進。

特に行先も決めていなかったのだが、先週シェルパで走った県道33号線をローライダーS でも走ってみようかな、と。

冬になると凍結や積雪で十分に走れないから、というのがその動機である。

先週同様、伊勢湾岸道豊明ICから高速人に。

先週と違うのは、高速人に変身する前にワークマンに寄って薄手のジャケットを購入していないということだ(^^ゞ 。

先週購入したジャケットは、今日も着用しているよ。その上に着衣しているベストはHAのレザーベストだけどね。先週は林道行脚だから、ラフアンドロードのメッシュベストだった。

さて、東海環状道豊田松平ICで下り、香嵐渓のコンビニまで1時間余り。

買い出し&一服と決め込んだのだが、セブンイレブンで新発売されたブランパン使用のサンドイッチどころか、通常のサンドイッチやその他のパン、いつもの昼食レパートリーであるゆで卵すらない。

話にならんな、とつぶやきながら一旦手にしたミネラルウオーターを戻し、何も買わずに店を出た。

県道33号線に入れば快調そのもの。軽快にコーナーをクリアしていく。

まもなく、先週シェルパで初走行したピストン林道入口広場(勝手に命名)に出合う。

おお、今日も見通しが良くて明るいね。

1週間前(9月26日(土))

1週間前に来たばかりなのに、かなり前のような気がするのはどうしてだろう?

さすがに今日は入って行けないよね(;^_^A アセアセ・・・ 。

1週間前(9月26日(土)) 

ここでついでに coffee break と決め込んだ。

今日は朝食を取らずに豆乳1杯のみだったので、ここら辺りで腹が鳴ってきた。しかし、先のコンビニでは何も購入しなかったので、持参した木の実類しかない。

まあいいや、コーヒーと木の実の朝食だ。

一服も含めてたっぷり30分の休憩を取り、再出発。

県道10号線で北上し、つぐ高原方面へと向かうが、2輪・4輪含めて交通量の多い茶臼山高原道路は避け、県道10号線から県道426号線で国道151号線へ抜けるつもりだった。

ところがどっこい猿之助。「路肩崩落のため全面通行止」の看板。先にオマワリカーがその先へと入って行ったので、看板前でUターンし、再度県道10号線へ戻った。

まあ、仕方ない。もう1本北の茶臼山高原道路(県道507号線)で行くしかないか・・・(この判断が国庫金支払いへの道へと続いていく・・・)。

インターから高原道路へ入るのに若干迷ったものの、何度か走った道だし、遠くまで見渡せる山々も美しく、気分は良い。ただ、4輪も多くペースは遅い。それでもバンバン追い越すことができる道ではない。

「国道151号線に出て、どこまで北上するかな・・・。」

などと考え始めるや否や、左斜め前方にレーダーが見えた。

その瞬間、芋洗い係長とそっくりなオマワリが道路に飛び出てきた。

はぁ=====????? 全く飛ばしてないんですけど?

「スピード違反!スピード違反!止まって!」

ヘルメットの横で息を切らしながら芋洗いが叫んでいる。

ちょっと待ってよ、こんなにゆっくり走ってるのにお縄かよ!

排気量の刻印を探す芋洗い係長。

「何キロで走ってましたか?」「50キロか60キロじゃないの?」

「そうそう、63キロ出てたんで、もう少しスピード落としてくれないとね。」「チッ、何でこんな所でやってるんだよ。」

「免許証と車検証見せてもらえますか。」けだるそうに免許証だけ差しだすと、

「あれ?車検証は?」いい加減頭にきて、

「車検証なんて持ってないよ。」と返すと、芋洗いは・・・

「ああああ・・、そうですか。これ何て言うバイクですか?」「…ハーレー。」

「ハーレー?ハーレーでも色々ありますよね。パパサン(883㏄のスポーツスター)とかロードスター(マツダの車だろ!)とか色々と・・・。」

パパサンは教習所で使われることもあるから知っていたのだろうが、ロードスターっていうハーレーは初耳だぞ、芋洗い係長殿! 俺の前に御用になった…

「その前の豊橋ナンバーの車がロードスター。俺のはロー・ラ・イ・ダー。」

「え?ロー・ラ・イ・ダー?何ccですかね?」「1,800」

「せ、せんはっぴゃく?ちょっきりですか?」一体何が聞きたいんだよ、オマエ?

「どっかに書いてありませんかね?」「・・・・(テメェで探せよ)。」

さあ、ノルマ達成まで頑張るぞ!

速度超過23km/h。減点2点。罰金12,000円也。

芋洗い係長班に「秋の交通安全週間」ノルマ達成への援助をしてやりましたとさヽ(^o^)丿。

Fuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu ck!!!!

まあ、言い訳はしませんですよ、はい。

こんな山奥で善良な市民をハメるんじゃなく、本当に必要なところで取り締まりをやるべきだろう(通学路とか事故多発地域とか)・・・・なんてことは言いません。

やはり、ぼーっと景色を見ながら走っていた俺が悪いんですからね。

だって、レーダーに気付いてスピードを落として走り去っていくオートバイが数台いたからね。もちろん御用になった4輪はいたけど、オートバイは15分ぐらいの間御用になっていなかった。

再び走り出したのが11時ちょっい前。

もう一気にトーンダウン。経験者は分かりますよね?

普段から馬鹿高い税金を払わされているのに、追加で12,000円も税金を払わされるなんてさ。それでも有意義に使われるならまだしも、その全てが天下り先や…いえ、もう止めときましょう。いくらぼやいても何も変わらない。

取り締まりをやっているオマワリが悪いのではなく(彼らも生活がありますからね)、現政権を選挙で選んでいる(選挙に行かないやつも同類項)我々国民が悪いのです。欧米のように、不正には断固として声を上げる姿勢を持ち合わせていないJapaneseが悪いのです。

まあ、現在と、これからのことを考えましょうね✌たった1秒前の過去をも変えることはできません。

はい、それでも何とか予定通り国道151号線に出て北上した。長野県の松川町辺りまで抜けようとしたのだが(同町は俺が尊敬する人物の一人、本多勝一氏の生誕地)、もう時間と気力がリミットに近い(^^ゞ 。

長野県阿南町に入り、帯川トンネルを抜けたすぐの県道46号線を左に折れた

大昔にエレクトラグライド(2010FLHTC)で走った記憶があるぞ。

道なりに県道243号線に入り、そのまま阿智村浪合集落の国道153号線に出ようとしたのだ。

しかし、走り出してすぐに意味深な看板出現。

ん? 伐採作業中っすか?

いつもなら「現場」を確認しに入って行くんですけどね…

どうしようかな…。

今日は国家権力の飼い犬に噛まれて傷追い人となった身であるし、ここは確認しに行くまでもないだろう。右手におあつらえ向きの舗装林道が延びているじゃない。

この感じ(ただの勘だけど)だと、いきなりダートが出現!なんてことはなさそうだ。

ああ、国道151号線にまた戻るのね。仕方ないか。

落石や折れ枝、濡れ落ち葉は多数あったものの、終始このような感じで走りやすかった。

さあ、短い舗装林道も終点を迎える。

早稲田集落が見えてきた。再度国道151号線に戻る時が近づいているぞ。

ここからは画像がないものの、国道151号線から県道経由で国道153号線に出て南下。そのまま豊田まで生あくびをしながら走るのもどうかと思ったので、阿智村から国道256号線昼神温泉、県道109号線、馬籠経由で国道19号線まで迂回してきた。

県道109号線では、何でわざわざこんな道を走るの?と説教したいぐらいの運転レベル(ヘアピンでは遅すぎて、俺は足を付いてしまったよ(;^_^A  )の若いカップルの野郎の方が運転する、名古屋ナンバーのタイムズ・シェアカーのノロさにいい加減イライラMAXになってきたものの、茶臼山での御用の件もあるし、何とか国道まで我慢したけどさ・・・。

14時10分、まだまだ走り足りないのだけれど、「もう今日はいいや。早めの帰宅で十分だ。」と、中央道中津川ICから高速人になる。

途上、睡魔に襲われ、屏風山SAで一服する。

ここからK社長のショップに電話。木曜日(10/1)に頼んでおいた後タイヤが入荷しているかどうかの確認だったのだが、まだ入荷しておらず。早めの帰宅だから、途上名古屋高速を下りて後タイヤの交換をお願いしようかな、国家権力の飼い犬に噛まれたボヤキも聞いてもらいながら・・・と考えたのだ。

まあ、来週末は3連休なんで、タイヤ交換から帰宅後、全オイルとフィルターを交換すればいいか。何と言いましても、今月の終わりには「東北ロンツー」が控えているものですから(^^ゞ 。

一服を終え、再び走り出したものの、やはりガソリンがローレンジとなったため(高速人になる前に入れようかどうか迷ったのだが)、次の内津峠SAで給油。結果的にここで給油して正解だった。

リザーブ含めて350kmは走るだろうと予測していたのだが、帰宅後の距離計を見て胸をなで下ろした。計算上では、名古屋高速途上で「ガス欠」になっていた可能性大(;^_^A アセアセ・・・ 。

「今日は茶臼山での件があるし、妙な冒険心や邪心は止めておこう。」と、いつもの自宅近辺のGSでの給油はやめておいたのだった。

15時46分、自宅着。

走行距離 350kmぐらいかな。

【追記】

後日(10月4日(日))、職場でネズミ捕りのことを話したところ、女子職員から言われた。

『あ!茶臼山ですか?私、何か月か前に止められましたよ。後ろからバイクにあおられていたんですけど、そのバイクは止められずに、私が止められたんですよ。ひょっとして、同じ場所じゃないですか?その3ヶ月後に、近くの足助町で止められたんですよ!もう私、茶臼山には行かないことにしたんです。』

ということで、茶臼山のあの場所は、しょっちゅうネズミ捕りをやるらしい。知らなかったな。まあ、俺も当該日は茶臼山高原道路を走るつもりはなかったんだけどさ、予定していた県道が路肩崩落で通行止だったからね。

『まあ、○○さん、機嫌直してくださいよ。私と同じ仲間なんだから♡』

ですって(;^_^A  。

【おまけ1、2】 

1 フロントフェンダー・エクステンションの効果

先日取り付けた当該部品ですが、この日は余り酷い路面を走行しなかったので何とも言えないのだが、県道の路面を流れていたり、たまっていたりした水を見ても速度を落とさず突っ込んだ結果がこれ。

飛んでるのは飛んでるね。

アウターフォークにも飛んでいる。

裏側にもあまり付着していないから、いつもより路面状態が良かったのかな。

ここは前回の汚れがまだ付着しているんじゃないかな。

タンク前方も少々飛んでいる。

反対側も少々。

職場のローライダー(2010)乗りとも話していたんだけど、俺のローライダーS はフェンダーが短いのではないか、と。下方もさることながら、上方の突き出しも少ない。つまり、タンク等上部への泥ハネは、フェンダー下方から巻き上げられるのではなく、フェンダー前部からの巻き上げではないかと。

確かに、俺の初代ローライダー (2000FXDL) と比較してみると、前方10cm程短いような気がする。

2 ランオン(ディーゼンリング)もどきの解消方法に光明

俺のローライダーS は、ヘッドライトにかませたリレーの効果で、エンジン始動時にはライトオンにはならない(ポジションランプのみ)仕様になっている。

今まで走行中もポジションランプのみだった(良い子はマネしない。)のだが、本日試験的に走行中はロービーム点灯状態にしたところ、1度もランオン(ディーゼンリング)もどきにならなかった。しばらくこの状態で走行してみる。

今のところ、なぜそうなるのかが分からないのだが、素人予想(仮定)では、車載コンピューターには「ライトオン状態の走行」が標準プログラムされているだろうから、それをオフ状態で走行すると「エラー」と認識されるのではないかということ。

そのエラー認識のままエンジンストップしようとすると、何らかのバグが発生し、「すぐにエンジンを止めたらいけない。」という信号が送られるのではないか、と。

茶臼山で御用(-ω-)/ 国庫金請求された(# ゚Д゚)/  2020.10.3(土)」への5件のフィードバック

  1. おはようございます。
    「やっちゃった」ですね。お気の毒です。
    ネズミ捕りは、運ですよね。
    同情致します。

    1. 服部さん、コメントありがとうございます。

      特に思い入れのある道でもないので、もう二度と彼の地を走ることはないでしょう(# ゚Д゚)/

  2. kz-bluesさん こんにちは
    制限速度40㎞ですか?・・・山中の国道・県道で40㎞は無いですよね。 私は今のところバイクでの取り締まりはありませんが以前滋賀県でレーダー設置前に通りすぎ、間一髪はありましたが・・・。 kz-bluesさんのおっしゃる通り他にやらなければならない所が沢山あると思うのですが・・・。 茶臼山付近は充分気を付ける事と致します。
    話は変わりますが東北ツーリング楽しみですね。 天気に恵まれる事、願っています。

    1. mituruさん、コメントありがとうございます。
      何故か同類項にされた職場の女子職員が言う通り、私も「茶臼山高原道路には二度と行きません\(^o^)/」(笑)。
      景観は良いのですが、元々交通量が多く、のんびり走ることができるような道でもありませんしね。
      この日も走るつもりはなかったのに…いえ、止めておきます(^^ゞ 。

      はい、もう毎日ツーマプ東北版を眺めてはニヤニヤしています(^^ゞ。
      ただ、土地勘が全くないので、ルート決めに四苦八苦しているといった状況です。
      そもそも、ロングならローライダーS だよな、いや、東北の林道も攻めるならシェルパじゃないのか?
      等々、どの車両で行くのかも迷っていたぐらいですから(^^ゞ 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です