シェルパのメンテ。オイル、フィルター等交換した。 2021.4.11(日)

昨日はローライダーS で400㎞超えのツーリング。本日はシェルパのメンテ。

好きなオートバイとかかわることだできるいい週末だヽ(^o^)丿

さあ、やるか。

【DANGER!WARNING!CAUTION!】これはあくまでも素人の記事です。つまり、正確な知識に基づいたメンテナンスではありません。当該作業の実施による不利益につきましては、当方は一切の責任を負うものではありません。

朝は6時半に起床。というか、目が覚めてしまう(;^ω^)/

身支度をさっさと済ませ、負荷ウォーキングへ出発。今日はいつもの車じゃなく、グランドアクシス100。いつものGSでガソリンを入れるためだ。

ウォーキング、GSから戻ってゆっくり朝食、そして coffee break 。

青空ガレージを開店させたのは11時少し前だったかな。

まずは洗車から。

メンテの基本っすからね。

2回の林道走行後共に洗車していなかったので割と汚れていると思いきや、さほど汚れていなくて拍子抜けしたものの、水洗いでザっと泥を洗い落とした。

水洗いが終わると、すぐさま距離にして10㎞強の「乾燥走り」に出かける。

そう、そのままでは「洗車をして錆びる」という本末転倒現象が起きてしまうからね。

12時06分、乾燥走り+GS から帰宅。

乾燥走りに出ようとエンジン始動した際、燃料コックがリザーブになっていることに気づいた。

そうか、前回の林道行は久しぶりに三河方面だったから、自宅を通り過ぎていつものGSに行くのも面倒だったんでリザーブのまま帰宅したんだった。

さて、オイルを抜きながら他メンテを実施しても良いのだが、何だかんだと要領が悪い私、まずはエアエレメントを外してつけ置きしておきます。

サイドカバーを外してエアクリーナーボックスのフタを外すとアクセスできます。

前回からの走行距離は、4,316km 。

まあ、5,000㎞ぐらいで交換すればいいのかな?

あれ?何か出て来たぞ。

エアエレメントが収まっていたスペース下部に若干オイルが溜まっていたのでウエス&ドライバーでまさぐってみると、何か引っ付いてきた。

どうやら「鳥の羽」っすね。どうやってここに入り込んできたのかは不明。シート下にエアダクトがあるんだけどね…。分からない。

合成洗油なるものっす。

本当は灯油がいいのだろうけど、まあネットで見かけて数年前に購入したものがまだ残っている。頻繁に使用するものじゃないので、確か500円位だったからコスパはいいのかな?

これを水で溶かし、そこにエレメントを浸しておくのだ。それだけではもったいないので、いつもローライダーS をケミカル拭きしているマザーズのマイクロファイバークロスもかなり汚れていたので一緒に浸しておいた。

さあ、ドレンボルトを外して出てきたオイルは・・・

えっ~ (゚д゚)!

キレイじゃーん!

これは予想外。まあ前回交換からの走行距離が、

2,628kmだからね。

それでも林道走りではほとんどローやセカンドでぶん回しているから、オイルの劣化もかなりあるのかなと想像していた。

まあそれでも交換するに越したことはないからOKだ。

さて、お次はオイルフィルターだ。

本日はオイルフィルターも交換するでよ。
こちらのエレメントもほとんど汚れていないな。
今回は Daytona 製をChoiceっす。

これもどこのメーカーでもほぼ同等品なんだろうね。名前だけの違いとか?

それにしてもシェルパやグランドアクシス100のパーツは安くていいなぁ~。同じオイルフィルターでもローライダーS のはその4倍はする Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)/ 。

毎月交換するようなものじゃないとはいえ、どうも納得いかねぇよなぁ~。

ちなみにシェルパのフィルターは600円位で、ローライダーS のものは2,400円~3,000円っすからね。正直純正は買ってません。オイルもフィルターも社外品。必要十分です、ハイ。(*・ω・)/ハーイ

そろそろオイルも出切ったようなので、フィルターを組み、オイルドレンボルトを締めていきます。

もちろん、東日トルクレンチで管理っすよ。

ちなみに 9.8N/m 。

お次はオイルドレンボルト。

こちらは13N/m。あれ?13.5だったかな?要確認ですよ、皆さんヽ(^o^)丿 。

今回入れるオイルは、日本メーカーの格安オイル、「AZオイル」です。去年だったかにAmazonで安売りしていたので買っておいたんですね。しかも4L入りのをね。

まあ、どんな感触なのかは直近の走りで判明するでしょう。

いつもはホンダ純正オイルG2(10W-40)やレブテックゴールド(20W-50 って、ハーレー用だろ!!)を入れてるんだけど、たまには違った銘柄もいいだろう、ってね。

はいはい、1,400CC を入れていきますよ。

ほんじゃまあ、チェーンもやっときますか。

こちらは結構汚れてますね。

チェーンクリーナーで汚れをある程度落とし、オイルを塗布していくのですが…

ハハハハ・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

まだ残っていたドライタイプのチェーンオイルを吹き付けていたら、何と途中でオイルが無くなった(;^ω^)/ 。

ほんじゃまあ仕方ないので・・・

ウェットタイプを塗布してやろうでないの。Wet&Dry オイルのコラボ!

しかも、高級品のワコーズでっせ、ワコーズ、ワコーズ!

こんなんもあると割と便利でんな。

この携帯伸縮スタンドは、林道へ行くときに必ず携帯ポンプと一緒に持っていくグッズだ。

林道上でパンク修理なんて言ったら大変なんだけど、これがない同修理だと、最悪シェルパを横倒しにして修理しければならなくなる。

パンク修理道具をはじめ、その他工具同様、言ってみれば「保険」みたいなもんなんですけどね。

あ、ちなみにローライダーS でのツーリングでも両方(携帯ポンプ、携帯スタンド)持っていくよん。ローライダーS はチューブレスだから、パンク修理もタイヤの外側からできるので楽チンだね。

浸しておいたエアフィルターとローライダーS 用マイクロファイバークロスを洗い終わったら、細部までしみこんだであろうチェーンオイルの余剰分を拭き取って終了。

ちなみにエアエレメントはもう一つ予備を持っていて、そちらにオイルを若干しみこませて交換する。洗った方が乾くまで待っていられないからね。

グランドアクシス100のエレメントも予備を持ってるよん。

ローライダーS のは・・・1つ4諭吉もするので持ってましぇーん (^^ゞ !

おお、かなりキレイになったぞよ。

ちなみに、before after は?

そんなわけで、シェルパの洗車&メンテは終了!

なんだかんだで3時間ぐらいかかったぞ。直射日光を浴びっぱなしでやっていたので、結構疲れたな。

14時50分、シェルパメンテ終了ヽ(^o^)丿

先日はヘッドカバーガスケットとプラグを交換し、今回はオイル、フィルター類を交換。プラスでチェーンオイル塗布もして万全だね。次回の林道が楽しみだ。

1週間後に(4/18(日))、M氏との今年初の林道行を控えているしね。

本当はローライダーS のオイル交換もやりたかったんだけど、ちょっと15時過ぎから3種類のオイル(エンジン、ミッション、プライマリーとオイルフィルターを交換するのはキツイかな、と。

エンジンオイルは前回交換から約4,000㎞強を走行。他オイル・フィルターは同約9,000㎞。

早朝負荷ウォーキングも今朝やってからちと体がしんどくなってきたのも確か。無理して作業ミスが出ても危ないので、前回走行後にやっていなかったケミカル拭きをすることにした。

15時40分、ローライダーS のケミカル拭き終了。

ん?長男が珍しく自転車の空気を入れに来たぞ。ついでにばあちゃんの三輪車の空気も入れてるぞ。

ローライダーS のケミカル拭きも、エンジン隙間の砂埃や小石を落としながら割と丁寧に進めたのだが、そのおかげで1時間も費やした。

おお、きれいになったぞ。今度はオイル交換してやるからな。

16時40分、ローライダーS のオイル交換以外は予定通り青空ガレージの営業を終了。

これでシェルパは万全の林道行態勢となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です