【ローライダーS (2017FXDLS) 】名阪国道から三重県熊野市へ南下した。2022.6.12(日)

さすがに福井県はもういいかと、今回は熊野市を目指した。

6時55分、まずは朝一給油から。いつまでも高いよな、ガソリン(# ゚Д゚)/

本朝は6時40分頃に自宅を出発。いつもより1時間は早いね。

名四国道から国道1号線経由で亀山市から久々の名阪国道に乗る。

中在家ICからお気に入りの県道紡ぎで三重県名張市まで。国道165号線沿いのローソンで買い出し&(-。-)y-゜゜゜。ここまで2時間 分ノンストップか。

一息入れて再スタート。ここからも県道紡ぎで青蓮寺ダム湖沿いから奈良県曽爾村に入って行く。一旦国道に出るが、すぐさま険道28号線へと誘われる(笑)。

東吉野村経由で国道169号線まで一気に進み、あとは熊野市まで南下するだけだ。

国道169号線も久しぶりの走行だが、片側1車線故に、前にチョー遅い車が走っているとかなりイライラが募ってくる。ただでさえ単調な国道走り、ストレスなく走りたいのだが仕方ないよな。

(-。-)y-゜゜゜してイライラから解放されるも、再度チンタラ車登場🚙。もういいや(;^_^A

そんな中、チンタラ🚙にイライラしている同胞に遭遇。

このVICTORY氏、気合が入り過ぎたのか、バックミラーに映る真っ黒黒助の私ことローライダーS が気になったのか、右カーブで2度も大きく膨らんでかなりヤバかったっす(それで私、さらに車間距離を取りました)。まだ納車間もないのかな?

12時05分、再度イライラ解消のため、国道から池原ダムへ逃れる。

もう日陰に入らないと暑くて暑くて💦

気温も30℃近くまで上がっているのかね。

見えるかな、これ?

本日の熊野行は、たった一つの事由だけで決めたんだよね。

先週末仕事で挨拶を交わした業者の営業マン2名が三重県出身で、その内一人が熊野市出身。一緒に挨拶を交わした同僚も熊野市出身。

『え?熊野のどこですか?』と同僚が営業マンAに聞くと、『波田須です。』、と。『限界集落です。』、とも。

営業マンが帰ったあと同僚に聞くと、熊野大泊ICからリアス海岸を国道311号線で尾鷲方面に少し戻ったところにある集落とのこと。

何回か走ったことはあるけど、集落名を気にして走ったことがないからね。ま、行ってみるかな、とね。

若干場所を変えて・・・

さて、再スタートすっぺか。

さてさて、このままリアス海岸を縫うように走る国道311号線を走ってもよいのだが、熊野市に入ったぐらいからガス残量液晶が low range を表示している。表示されてもまだ30km以上は走行できるのだけれど(確実な情報ではありませんので自己責任で!)、精神衛生上よろしくないので、早めに尾鷲市内の国道42号線沿いでガス補給したい。

九鬼集落から国道42号線に出ることもできるけど、ここは早めに国道にでよう。

賀田集落から県道70号線で国道42号線まで駆け上がり、尾鷲市内でガスを満タンにする。15.4L も入り、割とギリだったよね。あと20km弱でガス欠だったかな(;^_^A アセアセ・・・。

14時13分、尾鷲北ICから紀勢自動車道に乗り、30分程走って奥志摩PAで(-。-)y-゜゜゜。20分の休憩の後、伊勢湾岸道長島PAまでノンストップ。

14時42分、奥志摩PAで(-。-)y-゜゜゜ 。

本日のPowervisionは終日パワーモードで92馬力なもんだから、スロットルレスポンスも良くてきびきびRIDEできる。極狭険道なんかでラフにスロットルを開けようものなら、リヤタイヤがズリっ!となるから要注意なんだけどね(今日1~2回ありました(;^ω^) 。

16時08分、伊勢湾岸道長島SAで最後の休憩。

それにしても勢和多気JCTで伊勢自動車道に乗った際、電光掲示板に「東名阪火災のため通行止」の表示が出て若干焦ったよ。

えっ!火災?通行止?

それなら全部の車が伊勢湾岸道に流れ込んで来て大渋滞じゃんかよ!ってね。

案の定、亀山JCTあたりから渋滞気味で、新名神開通前の常時渋滞道路を彷彿させるような光景だった。

まあ、俺は長島PAを出てすぐの弥富木曽岬ICで下りるからいいけどね。

16時23分、いつもの同ICで高速を下り、ガスを満タンにして無事帰宅した。

今日は明るい内に帰宅できたな。

自宅着 16時56分 

走行距離 479km

福井県南越前町行に匹敵するロングライドだね(;^ω^)/ 。

なかなか日帰りコースではグッとくる距離っす🏍🏍🏍

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。