2週続けて青空ガレージ自転車編。2022.9.17(土)

今日は1日降雨はなかったな・・。RIDEできたかな・・。でも出先で降られたかな・・。

7時19分でっせ、旦那。

ということでRIDEには行かず、早朝から青空(曇空?)ガレージ開店っす。

前回は次男のパンク修理(チューブ交換だったけど)だったけど、今回は長男の方。しかもヘッドステムの分解と、おそらくベアリング粉砕による交換作業かな。

よし、たっぷり過ぎるほどシリコンスプレー吹いてようやく外れたぜ。

よし、いよいよ人生初領域のヘッドステムばらしだぜ。

すき間から見えるリテーナーベアリング。こちら側のベアリングは良さそうだな。

ハンドルが異常に硬くて回らないんだけどさ。

3日前の夜、長男からそう言われて実車を確かめて驚いた Σ( ̄□ ̄|||)

ハンドルを切ろうとするとかなりの抵抗があり、よくこんな状態で乗っていたなと感心した。いや、危険過ぎるだろ!

実車を確認してすぐに「ベアリングが粉砕してステムヘッドの中で噛んでるんだな、と推測できた。っていうか、他に原因がないよね。まあ、ワイヤーの取り回しとかステムヘッドナットの締め過ぎとかはあるだろうけど、あの「ゴリゴリ感」はベアリングの不具合だ。

いいえ、違います(笑)。

粉砕しまっくて原型をとどめてなかっただけの話っすね(;^ω^)/

左 上側ベアリング 右 下側粉砕ベアリング って、跡形もないぞΣ( ̄□ ̄|||)

この粉砕していたリテーナーがベアリングカップにこびり付いていたからね。最初のぞき込んだ時には分からず、何度かパーツクリーナーでベアリング受けを拭いていたら何かが動いたので指先で外した。

これじゃあ下側は鋼球のみのベアリングだと思うわな(笑)。

で、ここで一旦 coffee break とする。え?何でかって?

♬ 行かな―くちゃ♪

(^^♪ ベアリングを~買いに行かなくちゃ🎵

「傘がない」風に 🎸

8時45分、 一旦 coffee break とする。

で、向かった先は・・・

南区のカトーサイクルぅ~🚲

10時開店の開幕ダッシュっすね(;^ω^)。あ、でもグランドアクシスで行きました。いつ雨が降ってくるかもしれないしね。一瞬 GIOS SPAZIO で行こうかとも考えたんだけどやめときやした🚲

店員さんにモノを見せて在庫確認をしてもらったんだけど、

カトーサイクルプラスって知ってます?

プラス?ワークマンプラスなら知ってますけどね(^^ゞ

どうも目と鼻の先にもう1店舗あるみたい。そのプラス店舗の方に在庫があるようだ。なるほどね、本店の方は今時か高級車用のパーツがメインなんだね。

場所を教えてもらい、徒歩で移動。

おお!こんな近くにあったんだ!

店内に入るといらっしゃーいの声と共に店主さんが出てきただけど、このオジサン、俺が同店に通い始めた小学校4~5年生の頃から知ってる人だ。っていうか、社長さんだよね。おそらくすでに第一線は退いて、経営全般は息子か誰かに継承していると思うんだけど、もうこっちの店舗では100%趣味で往年の車種やパーツを販売しているんだろうな。

ちなみに店主さんの奥様は本店のレジによく座っており、相変わらずの肝っ玉母さんぶりでご健在っす。

たかがベアリングとは言えこの価格!高いんじゃなくて安いんですよヽ(^o^)丿2個購入っすね。

数年前に同支店をオープンしたらしいんだけど、以前は本店の2階でオールドコーナーみたいなスペースがあったような・・。

でまあ、外から見えていた通り、店内は往年の車両やパーツが勢ぞろい!

ランドナーやキャンピング車、スポルティーフ等の車両や、帆布製バッグをはじめとしたグッズ、もちろん工具やパーツも豊富。これほどの品揃えはおそらく日本一じゃないかな?

もう懐かしくって、小学校~中学校時代に完全に戻ってしまい、往年のパーツや自転車メーカーの話で店主さんと話し込んでしまった。

よく知ってみえるね。それだけ知ってたらベアリング交換なんかはできちゃうよね。

って、褒められて(?)ちょっと鼻が高かったヽ(^o^)丿

このベアリングが在庫であるところがいいよなぁ~ヽ(^o^)丿

ただし、俺が頻繁に通っていたあの頃、同店で働いていたOさんという方(当時は大学生のアルバイトだったらしい)がもう亡くなってしまったと知り、ちょっと寂しかったな。脳梗塞により、69~70歳で他界したらしい。

レジ後ろの壁に掛けてあったいくつかの白黒写真の中に何だか見覚えのある人物を見つけたのだが、店主さんに聞いてそれがOさんだと分かったのだった。

そういえばあの頃、訪店する度にそのOさんによく叱られてたよな・・・。

自転車にハマっていた小学生の友人と俺は、自身の自転車のあらゆる所をバラしては組み立て遊んでいた。しかし、ちょっと複雑な箇所になると組み立てることができず、よく同店へ駈け込んでいた。

こんなバラし方したらダメだわ!こうやってやるんだって!

ってな具合でね(;^ω^)/ その組み立て方を食い入るように見て覚えていたな・・。確か小学校4年生とか5年生ぐらいかな?

その叱責あってか、小学校4年生の頃、友人宅に遊びに行った際、そこのお父さんの自転車がパンクしていたので俺が直したもんな。そのお父さん、最初は「おいおい、直せるわけないだろう。余計酷くなるんじゃないのか?」ってな感じで俺の作業を見ていたが、そんな視線はお構いなしにさっさと終わらせたところ、かなり驚いてのたまった。

おい、こいつ自転車屋の息子か!

ってね(^^ゞ この時もちょっと鼻が高かったな👺

11時09分、作業再開っすね。

ああ、Oさんいつも偉そうに怒ってましたからね(笑)

大学生だったOさんは、アルバイトに来ていた高校生相手にいつも怒鳴っていたらしい。

当時は自転車触れる人がほとんどいなかったからね。

また、「こんなこと言うとアレですけど、本店よりこちら(プラス)の方が私は好きですよ」、と言うと、

まあ、売れ残りを扱ってるだけなんですけどね(笑)

って、店主さん。

ほんの15分くらいの時間だったけど、かなり有意義な時間を過ごすことができ、帰路はグランドアクシスで流しながら気分が高揚していたな。

帰宅後すぐに作業再開。そう、もう気分的に小学校4年生か5年生の頃の俺に戻ってるぞ🥎

あとはヘッドナットの締め付け具合が大事なんだけど、画像を撮り忘れた(;^ω^)。

12時19分、完成ヽ(^o^)丿

次男と色違いで同車種ってのも整備に有利だ。

ついでに何十年前かに今は亡き叔父から譲り受けた道具を磨くか✨

それは・・

ローライダーS を磨くMOTHERSケミカルで拭き拭きした✨

ブルワーカー💪

しかも1970年代の初期型じゃね?

女子にも相手にされないひ弱な男が友人に勧められてブルワーカーで鍛えたところ、短期間でマッチョに変身。以後女子にモテモテになる、っていう代物(;^ω^)

同年代の男子なら知っている人も多いんじゃないかな?ちなみによく一緒に林道に行くM氏にラインすると、一発で、

それってブルワーカーじゃない?

と即反応!エロ本にもよく載ってたよね、と追加情報まで(;^ω^)

叔父から譲り受けて以来ほとんど使用してなかったんだけど、ひょんなことから家の物置から出てきたってわけだ。

で、夜。

普段は飲まない🍺をば。

買い置きはしてあるんです。コロナとライム。

ちなみにカトーサイクルプラスでベアリングを4個購入しようとしたところ、店主さんに、

4個も?そんなにいる?2個でいいんじゃない(笑)?

って諭された(;^ω^) 。商売っ気がないとも言えるが、客の利益を考えた助言をくれるという点で信頼できる店だよね。イイ店ですヽ(^o^)丿

余分に取ったベアリングを元の位置に戻しながら、当時のようにOさんに叱られた気がして壁に掛けてある白黒写真をもう一度見た。

写真の中のOさんが微笑んだように見えた。

Author: kz-blues

ハーレーやオフ車で気ままに走っていれば、気分上々のオッチャンです。ギター(エレキ、アコースティック)も弾くし、革細工もやる。自転車(ジオス・スパジオ)も早朝トレーニングで乗っているよ。1分1秒でもハッピーに過ごせたらいいなぁーと毎日を生きています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。